ゴルフ会員権の営業マンブログは我々が交代で書いてます

日夜お客様サービスの精神で仕事に情熱を傾ける営業マンが様々な視点から情報をお伝えするブログです
ゴルフ会員権の明治ゴルフTOP
営業マンブログ|相談・売買などゴルフ会員権のことならお気軽にお問い合わせ下さい

» 2009年11月の記事

此れからのゴルフ場に期待すること

| ブログ |

クラブライフの充実と施設や附帯設備の有効利用を考えて欲しいと思います。

 

此れからのゴルフ場の運営は今迄のように右肩上がりの相場でメンバーを納得させる事が難しくなるはずです。

メンバーとビジターのプレー代の差額だけでは高額な名義書換料や入会金、年会費を負担する魅力は薄くなっています。もっとクラブに所属するメリットを増す為に何をするかを考え実行していく時期ではないでしょうか。

 

例えばゴルフプレーだけでなくメンバーの家族と一緒に楽しめる陶芸や有機野菜の栽培、ダンスやカラオケ教室はどうでしょうか。メンバーの中にもその道のプロや人脈があるはずです。

又クラブハウスや広大なゴルフ場の敷地、クラブバス、練習場などの附帯設備も結婚式や祭事に使うには最高のロケーションです。活用の仕方を工夫すれば大変な財産です。

 

要はメンバーの視点に立ってクラブの付加価値を高める事、それによってメンバーの利便性、所属意識の向上を図ることが大事なのではないでしょうか。私達も業界の一員として考えなければならない責任を痛感しています。

賞金王争い

| ブログ |

とうとうゴルフツアーも佳境を向かえ賞金王争いも白熱してきました

男子は遼くんと池田勇太の一騎打ち

女子は諸見里、さくらの一騎打ち

しかし片山も連勝、有村も優勝での大逆転なんかもあるかも?

昨年の最終戦での古閑みたいにありえないことが起こる可能性があるので最後の最後まで

わからないですね

でもやっている当事者は相当プレッシャーがかかりたまらないことではないでしょうか?

いずれにせよ目が離せないトーナメント終盤戦、楽しみです

 

明治の大砲

3連休は如何にしてお過ごしでしょうか?

| ブログ |

私は、3連休に初めてゴルフバーに行く予定です。

今、どんどん増えて来ましたよね。これは、プロゴルファーに注目が集まり、ゴルフ人口が増えてきたという傾向ではないでしょうか。

どんなところなのか、今からドキドキです。

本物とどれだけ近づけているのか。どのように遊ぶのか。

先月から全くゴルフに行ってないので、早く行きたいです。

このことは、次回のブログで感想を書きます。

 

せっかくの3連休です。皆さんも楽しんでお過ごし下さい。

べスグロより欲しいもの

| ブログ |

先日、とあるコンペにてべスグロを頂きました。

このコンペは昨年もパープレーでべスグロ。

しかも新ぺリアのハンディもはまって準優勝でした。

今年は38、39=77でべスグロ

非常に相性が良いコンペで、商品も良いので新ぺリアでのハンディも期待してたのですが・・・

飛び賞にもかすらない11位。。。(泣)

バーディ4つが全部隠しホールにはまって付いたハンディが1.2です。

ありえない・・・1.2のハンディ。

上位入賞者のスコアは大体80~90でしたので、勝負に勝って試合に負けた。。そんな感じです。

しかし、だからこそ面白いのがゴルフだと思います。

今回偶然良いスコアだったわけですけど、仮に叩いたとしてもハンディによっては商品にありつけます。

アマチュアとしては名誉よりやはり・・・・ここは素敵な商品ゲット!ですよね(笑)

今回は名誉だけ頂いて帰路に着きましたけど・・・・コンペってのは叩いても優勝する事に価値があるぞと。

 

そして明日もコンペです。

今度こそ・・・叩いて商品ゲットしよう!(と言うか普通にやれば叩くはずなんですけどね・・・なぜか調子良い時があるのでゴルフは不思議です)

 

BY SS

賞金王は誰の手に・・・?

| ブログ |

賞金王、賞金女王をかけて熾烈なデッドヒートを繰り広げてます。熱いですねぇ☆

 

男子では現在トップの石川遼と546万差で追う池田勇太。

しかし池田勇太は右手甲のケガで残り試合の出場は微妙らしいのでこのまま行くと

石川遼が最年少賞金王の可能性が高くなってきました。

 

石川遼のすごいところは技術はもちろんですが、やはり体力、精神力のタフさではないでしょうか。

どんなに強いゴルファーでもケガをしてしまったら試合に出ることができません。

国内、海外と試合に出続ける体力、精神力は他のプロも見習うべき点ではないかなと思います。

『まだ若いから』という言葉が飛んできそうですが、もしプロがそれを言ってしまったら終わりです。

スポーツなら何でもそうですがケガやスランプは付き物です。

いかにそういう時期に長期でハマらないかを考えなくてはいけません。

プロとして闘ってる経験値は上なはずです。

片山晋呉や藤田寛之ら賞金ランク上位のプロも残り3戦に全てをぶつけて頑張って欲しいなと思います。

 

 

他のスポーツも含めて、そんなドキドキ感満載で手に汗握る試合になることが

ファンをスポーツの虜にさせる要因なのではないかなと思います。

ぜひ最後の最後まで楽しませてもらいたいものです。

でも、賞金王になってもらいたいのは遼クンですが☆

寒くなってきましたね!

| ブログ |

立冬を過ぎて秋もすっかり深まってきましたねflair

先週、富士レイクサイドCCへラウンドgolfへ出掛けましたら

紅葉がだいぶ色付いていましたmaple

河口湖の近辺はやっぱり東京よりも気温が3~5度低いせいでしょうか。

 

来週か再来週にはベストな見頃の時期になるでしょうhappy01

大好きなゴルフを、紅葉を眺めながら、気心の知れた仲間達と楽しんで

最高に有意義な一日を過ごせましたfuji

 

ゴルフを余暇の趣味として良かったなぁと心底実感出来ましたup

但しスコアはメタメタでしたが(苦笑)bleah

 

これから秋冬のゴルフを楽しむ為に…flag

 

今日はインフルエンザの予防接種を受けて来ました。

一回の飲み代がチャラになりましたが、

これで心おきなくゴルフ、お酒、夜遊び(?)そして「お仕事」に邁進出来ます!good

 

(有村智恵プロのパター不調despairの原因はメンタル面が原因だと断定する、何も責任のない勝手なシロウト解説者のIkechaneyescissors

中村寅吉

| ブログ |

当社の契約プロとして永年御世話になった偉大なる日本のゴルフ界の父である。

 

今の若い人はピンとこないかも知れない。

 

実際、自分が若い頃はA(青木)O(尾崎)N(中嶋)の時代だった。

 

まだゴルフにさほど興味がなかった頃に何故『中村寅吉』の印象が残っていたの

 

だろう。

 

野球に興味もの無い人でも王、長嶋は知っている。

 

やはり、その道を極めた人は他の人とは一味も二味も違うものなのだろう。

 

話は変わって、本日より太平洋マスターズ開幕、見所満載!

 

ちなみに私は、10年前のマスターズ終了2日後プレーをして18番何と2オン

 

しイーグルトライ、結果ボギー ゴルフは難しい

グランドゴルフ

| ブログ |

「グランドゴルフ」って皆さんご存知ですか??

昨日、自治会の世代間グランドゴルフ大会に参加してきました。

まあ簡単に説明すると、ゲートボールのようなクラブとボールを使い

パターゴルフのように16ホールをラウンドするって感じです。

ただ、カップはゴルフのように穴が開いているわけではなく、

直径30cmくらいの枠の中に止めるようになります。

直径30cmじゃ簡単じゃん!って思いますが、なかなか難しいんですよ!!

なぜなら、中学校のグランドでプレーし、土の地面の上におかれたスチール製

の枠に止めるのは至難の技です・・・。

枠の中心に支柱があるので、それに上手くぶつければボールはとまりますが、

当らなければなかなかボールが止まってくれないんです・・・・。

また、中学校のグランドですから凸凹があり以外にボールが曲がるんです!!

世代間なので、60歳以上と60歳未満と小学生がチームを組んでの競技ですが

3世代で一緒に楽しめるスポーツとしては気軽に始められますし面白いですよ!!

ちなみに、結果は2年連続の優勝でした!!!

(個人的には、16ホールでトータル48ストロークでした!ちなみにべスグロは37です・・・)

オリムピック

| ブログ |

少し前になりますが、先のIOC総会でゴルフがオリンピックの正式競技に決定しました。

112年ぶりの実施と言う事でゴルフ関係者の喜びもひとしおです。

最近の石川遼や池田勇太ら若手プロの活躍もあってTVのゴルフ番組の視聴率も

跳ね上がっているようです。

オリンピックの参加を契機に日本でもジュニアの育成など一層の盛り上がりとプレーヤーの

増加が期待されます。

国民的スポーツである野球やサッカーでも自分はプレーしないけれど、そのスポーツの

TV番組は欠かさず見ているというファンが増えてそのスポーツの裾野が広がってきます。

全体として景気も一時の最悪の時期を脱して緩やかな回復傾向に入ってきているようです。

市場のゴルフ会員権の動きは年末迄を底に各々のコースの実需ベースで正当な評価が

されてくると予想されます。

大局を見て片寄らずポジティブな見方も大事だと思う此の頃です。

シニアツアー

| ブログ |

久しぶりにシニアツアーをテレビ観戦しました

率直な感想はとても面白かったという印象です

まず顔ぶれが実力者揃いで蒼々たるメンバーであることでしょう

レギュラーツアーと遜色ないというか中島、倉本、ジェット尾崎、室田、高橋など

全員で何勝してるんだと思うぐらいゴルフ界の重鎮が揃ったシニアツアー

それで尚且つプレーもドライバー300Y、ロングで2オンなどダイナミックで見るものを飽きさせない

エンターテイナーの要素がある感じがします

そんなシニアらしくないシニアツアーですが今後、ハマりそうです

 

明治の大砲

カレンダー

2009年11月
« 10月   12月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

カテゴリー

RSS


営業マンブログをお読みいたきありがとうございます。今後も多くのGolfファンの方やゴルフ会員権に興味のある方々へ有益で時にユーモアある情報をお伝えしていきますのでよろしくお願いいたします。ゴルフ会員権の情報をさらにご覧になられたい方はこちらからトップページに戻れます。