ゴルフ会員権の営業マンブログは我々が交代で書いてます

日夜お客様サービスの精神で仕事に情熱を傾ける営業マンが様々な視点から情報をお伝えするブログです
ゴルフ会員権の明治ゴルフTOP
営業マンブログ|相談・売買などゴルフ会員権のことならお気軽にお問い合わせ下さい

» 2010年2月の記事

東京マラソン2010

| ブログ |

ここ数日は寒さがすっかり影を潜め、昨日は関東で「春一番」typhoonが発表されました。

やっぱり寒いより暖かい方が、気分が明るくなりますよねsun

 

 

 

ところで明後日の日曜日、東京マラソンが開催されますsports

私はエントリーしたものの残念ながら抽選の結果「落選」down

4回目の今回で戦績は1勝3敗ですwobbly

 

 

 

…って事で当日は、15km地点の品川ブロックで給水のボランティアを手伝い、ランナーの応援をしますshine

以前にも書きましたが、私は10年前のその昔、80kgのおデブちゃんだったのですがランニングを始めてから、

あれよあれよと言う間にウェイトが一時は約20kgダウンし、今は62~64kgで落ち着いていますgood

 

面白いのは、太っていた頃より今の方がドライバーgolfの飛距離が若干ながら飛んでいることup

身体の捻転が良くなったからかな?などと勝手に解釈していますが…

 

あとは、持久力が備わって、猛暑の日ですとかあるいは、アップダウンのきついコースでも殆ど疲労感がありませんhappy01

 

最近は女子プロなどもトレーニングの中に、だいぶランニングを取り入れている様ですsign01

特に有村智恵プロは相当な距離を走るらしいですよlovely

 

 

やっぱりメタボ体型よりも、多少絞った方がいろんな事で何かと好都合なんでしょうかねsmile

 

今回で4回目の東京マラソン2010は参加人数が約35000人sign03

健康志向ブームの追い風に乗り、参加倍率は約9倍でしたcoldsweats01

 

最近、ちょっと体重や体型が気になる方、シェイプアップを考えている方、まずはご自宅の近所を500~600m早歩きかrunゆーっくり走ってみてはいかがでしょうnote

 

 

(娘の受験が終わり、ほっと一息のバカ親 Ikechaneyescissors

オリンピック

| ブログ |

冬季オリンピックが始まりもう1週間ですね。

 

モーグル・スピードスケート・フィギュアスケート・カーリング・ジャンプ・・・

 

注目種目がいっぱいあります。

 

普段はほとんど興味がないんですが、どうしてもオリンピックとなると

 

メダルのゆくえが気になりテレビに釘付けになってしまいます。

 

やはり日本を代表する選手が、世界の舞台で戦うとなると応援したくなるものなんですね。

 

テレビで見ていると、例えばスノボーのハーフパイプのジャンプなんか何となく

 

俺にもできそうかな・・なんて思いますが、とんでもない!

 

最近スキー場も様変わりをして、スノボー客向けにいろんなゲレンデを用意していますが、

 

ジャンプ台なんかを間近で見てみるととてもじゃないけど、怖くてしり込みしてしまいます・・・。

 

メダルが取れなくて残念なんていってますが、

 

各選手は影ですごい努力をして頑張っているんですから、結果に関係なく大きく優しい声援を

 

送りたいと思います!

 

頑張れ!ニッポン!!

小金井カントリー倶楽部の募集で思う事

| ブログ |

小金井カントリー倶楽部が今年1月17日の取締役会で2月9日から3月12日迄の期間

 

で6名の正会員を募集することになった。

 

1名1口1株券で6000万円と入会金1260万円合わせて、7260万円が会員になる為

 

の費用である。現在の市場相場から考えて妥当な募集金額であろう。

 

此れらの資金はコースの改修に係わる設備投資と、固定資産税、人件費、水道光熱費の

 

支払いなどの運転資金に充当するとの事である。

 

申込みをしてもメンバーになる為には、氏名・職業などの1ヶ月間の倶楽部内での掲示や

 

同伴プレー、理事長・常務理事との面接、理事会の出席理事全員の一致での承認が必要で、

 

お金があればメンバーになれる訳ではなく、ハードルは高い。

 

それでも天下の小金井カントリー倶楽部である。今時の景気であってもスムーズに募集は

 

完了するはずである。

 

そこで思う事がある、やっぱり会員権はそれなりの相場が立っていると良いなアーと言う事です。

 

4億円余りの資金が6名募集すれば入ると言うのは、小金井カントリー倶楽部だから可能である

 

訳だが、もし同じ金額を集めなければならないゴルフ場があるとして、

 

300万円の募集なら、134人。  100万円の募集なら、400人。  50万円の募集なら、800人である。

 

たまに、うちのゴルフ場は会員権の相場は幾らでも構わないと云う経営者がいて、会員権が

 

10万円で名変料を150万円も払わせるようなケースがあるが、おかしいと思わないのだろうか。

 

何千万円もで募集をして、何十万円にしかならなくてもそれは市場の事、ゴルフ場は関知していませんで

 

済ませては誰が考えても普通ではないはずだ。

 

勿論予め予想し得なかった諸々の事情はわかるが、百歩譲っても会員権が10万円で名変料が

 

150万円は有り得ない。それで、年会費を5万も6万も請求しては、払えても払いたくなくなるメンバーの

 

気持は理解できる。

 

メンバーシップであって会員権の流通を認める以上は、会員の資産価値をどうしたら高める事が

 

出来るかを考える事も、ゴルフ場を経営をする側の責任ではなかろうか。

 

改めて小金井カントリー倶楽部の今回の募集から感じた事を書いてみました。

 

ヘギ

ジャパニーズプレーヤー

| ブログ |

2010年のPGAツアーが開幕

ハワイでのソニーOPでの今田くんは非常に惜しかった・・・

今シーズン2度目の優勝は近いでしょう

アメリカ本土に場を移し今回からリョウ・イシカワくんの登場

早速、ガンガン攻めまくって3日目まではまさか・・・と思いました

でも完全に場慣れしているというか堂々とプレーしている風貌は圧巻

日本ツアーではもう物足りないのでは・・・?

もう本格的にツアーメンバーになって世界の強者どもをやっつけてくれ

頑張れ世界のリョウ・イシカワ!

 

明治の大砲

日経新聞、私の経歴書について

| ブログ |

今月から日経新聞の私の履歴書が世界のAOKIですね!(海外ではアオキが呼び辛くエオキとなってしまうとかしまわないとかしまうとか・・・ドッチヤネン!)

先月は元総理大臣の細川さんですんで・・・・ある意味プロゴルファーとして歴史あるこの「私の履歴書」に掲載がされてるのは相当素晴らしい事だと思います。

 

結構好きなんですよね。この連載コラムというか・・・・ここを読むのが。通勤電車の中ではトップページの次に読みます。

 

青木さんの連載はまだ始まったばかりですけど、その昔いかに最近引退したどっかの横綱ぽかったかよく解りますね(苦笑)

今でこそ随分丸くなった感じですけど・・・・昔は聞いた話だと相当暴れん坊だった今で言う「ヤンチャ」だったと聞いてます。

まー確かに顔からして・・・・負けん気だけは相当強いぞ!と。。。その昔の写真を見ても解りますね。

 

 

相当貧乏だったという話は以前から聞いてましたし、そのクラブを父がどーやって工面したか・・・・そんな歴史も以前から聞いてましたけどこうやって交友関係も含めてじっくり拝見できる機会がある事が嬉しくてそして楽しみです。

 

私の知ってる限りではプロテストに行くお金を競輪だかなんだかで一か八かの勝負をして、そして勝ってなんとかなったとか・・・・。

もし賭けに負けていたら・・・・今の青木さんはなかったなんて事を聞いた事あります。

 

根っからの勝負師なんでしょうね。

 

でなければ自分だけであのスイングで世界を凌駕する事はできるわけありません。

 

これから後半おそらく「ジャンボ」との出会いや、戦いの事が書かれてくると思いますけど、そのジャンボも元々はプロ野球選手で研修生あがりです。

 

 

今の時代とほんとに変わりました。

 

 

中嶋常幸の息子と言えば学生時代から外車乗っていたとか乗っていなかったとか乗っていたとか(ドッチヤネン!)ですし・・・・ようはもう本当の意味でのハングリーな選手が年々減ってきてますね間違いなく。

 

ハングリーだから強いわけじゃなく、今は科学トレーニングやプロからのレッスンなど色んな形で根性とかでなく理論的な部分をしっかりやる選手が台頭してくる状況です。

 

しかし結局最後の最後は・・・・・強い精神力。実は遼君のこの強さは幼い頃からの苦労が土台となっているんですね。身近な方しか案外知られてない事実ですけど。

何故あそこまで素直に成長できたか。常人と鍛え方が違います。そのすべてにおいて。

 

 

しかし・・・・出来ればまた青木さんの様な貧乏から這い上がってきた選手が出てきて欲しいですね。

あ・・?!そっか!!自分の息子がプロになれば間違いなく世界一貧乏なうちから誕生したプロ第一号ですわ!

 

今年の冬も暖房なしで過ごしてます。

 

このハングリーさが・・・・プロの世界で必ず生きてくるはず!!(ただ単に灯油代を払う金がないだけですが(泣))

ゴルフについて思うこと

| ブログ |

私の初ラウンドは約17年前で鶴ヶ島GCでした。

今となってはどのくらいのスコアで回ってきたかは定かではありませんが1??ぐらいでしょうか(笑)

しかし鮮明に覚えているのが予約がなかなか取れなかったこと、料金が高かったことです。

知人にメンバーの方がいたので予約を取って頂き同伴でプレーしました。

 

昔よく父が「普通ゴルフなんて予約も取れないし、なかなか出来るもんじゃないんだぞ」と言っていました。

近所にあるショートコースでさえも9H回るのに平気で3時間以上かかる程混んでいたこともありました。

しかし今では、ほとんどのゴルフ場が電話やネットで予約が取れ料金も格安でプレーすることが出来ます。

ショートコースはいつ行っても空いているような状態です。

 

なぜこんなに変わってしまったのでしょうか?

 

経済状況、ゴルフに対してのイメージや価値観の変化、他スポーツの発展、など様々な原因があると思います。

またゴルフ場としても課題は山積みであると思います。名義書換料や入会預託金の見直しが必要なのではないかと思います。

 

若いプロゴルファーが活躍し注目度抜群の今の状況がある意味チャンスとしてとらえ、

改善していかないとゴルフ人気の継続や会員権の相場の回復は難しくなってくるのではないかなと思います。

 

私達のようなゴルフ会員権を扱う業者も色々な形でゴルフ界の発展に貢献していかなくてはいけないと感じております。

如月

| ブログ |

今日から2月ですね。

この時期、特に2月は…

 

プロゴルフもシーズンオフ、寒さも本番、どうしても積極的に行動しよう、前向きに取り組もうという姿勢が萎えがちです。

こんな時は家に籠もって本を読んだり(不毛地帯は全巻トータル2400ページを読了しました)、

ごろごろTVを観たり、夕方の早めの時刻からチビリチビリお酒を飲んだり過ごすのも悪くないのですが…

 

自分としては、努めて外に出てアクティブに動いて、汗を流そうと考えています。

今月はラウンドの予定はありませんが、21日は11年連続出場の「青梅マラソン」で30キロにエントリー、

28日は「東京マラソン」のボランティアスタッフで働きます。

 

最近のお気に入りのジョギングコースは、我が家の近所にある某与党の現職の幹事長宅の前を通ること。

日に日に警備やマスコミの人数が増えている様に感じます。

 

もうすぐ立春、みなさんも寒くて暗い2月を明るく乗り切りましょう!

取り留めのないテーマ(つぶやき)ですみませんでした。

 

 

Ike.

カレンダー

2010年2月
« 1月   3月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28  

カテゴリー

RSS


営業マンブログをお読みいたきありがとうございます。今後も多くのGolfファンの方やゴルフ会員権に興味のある方々へ有益で時にユーモアある情報をお伝えしていきますのでよろしくお願いいたします。ゴルフ会員権の情報をさらにご覧になられたい方はこちらからトップページに戻れます。