ゴルフ会員権の営業マンブログは我々が交代で書いてます

日夜お客様サービスの精神で仕事に情熱を傾ける営業マンが様々な視点から情報をお伝えするブログです
ゴルフ会員権の明治ゴルフTOP
営業マンブログ|相談・売買などゴルフ会員権のことならお気軽にお問い合わせ下さい

» 2010年10月の記事

 

最近の会員権相場をみて思うのは”頭でっかち”です。

 

 

何が”でっかち”かと言うと名義書換料、他諸経費です。よく「何故会員権はこんなに安いの?」「会員権って下がり続けるの?」という質問をお受けしますが、確かに不景気感もあるかもしれませんし、デフレ社会の影響もあるかもしれません。

 

 

しかしそれよりも何よりも、これほどまでデフレが進行している中で何故にゴルフ場だけがバブル期と何も変化せず(書換料、年会费、むしろ年会費は上げている)運営しているにのか?その事への疑問がマーケットにそのまま表面化している様な気がします。

 

 

ゴルフ場の悪口をいうつもりはありませんが、例えば相場100万円で書換料100万円までは何とか納得して買う方もそれが頭でっかち(相場が書換料より安くなる)になった瞬間からあれよあれよと言う間に、数十万円下手するとゼロの世界へまっしぐら。

 

 

お金がないわけじゃない。ようは気持ち的な問題だと思います。数百万円の会員権を買う方にとって数十万云々関係ない。ただ買う方側からすれば何故に相場が数十万円で、書換料を何百万も支払うのか理解に苦しむ。それが一番の要因だと思います。

 

 

私も青梅GCのしかり立川国際CCのしかり近くて良いと思うゴルフ場があり、以前入会しようかと思いましたが、いかんせん書換料が高くて二の足を踏んでしまいました。

 

 

 

今若者で、女性も含めてゴルフがカジュアルなスポーツとして昔とは違った形で存在している部分もあります。中には本格的にハンディを取って競技に出たい方も大勢いるでしょう。裾野を広げる意味でも私はゴルフ場の入会諸経費は今の半分以下、願わくば10分の1にすべきだと思ってます。

 

 

 

そうすればゴルフ場の資産価値もあたらに見直され、ひいてはメンバーにとってもホームコースに対しての誇りとプライドを持ってゴルフを満喫できる。

 

 

ゴルフ場のコストダウンはやり方次第でいくらでも出来ると思います。経営の素人がやっている事自体がそもそもどうでしょうか。

 

 

 

ホームコースと言うのはかつてプレーした方でも、年齢を重ねてプレー出来なくなるメンバー様も大勢います。そのメンバー様がプレーに来れなくなったから早く止めて欲しいかの如く、年会費アップ、或いはメンバーの財産権侵害とも言える書換料アップは、長年愛してきたホームコースを去る時、今の様な相場で悲しさを与えるのはゴルフ場の将来において、マイナスになる事はあれどプラスになる事は99%ないでしょう。

 

 

 

確かに今、この様な景気状況でゴルフ場も苦しい中、お金中心の運営にせざる得ない理由はわかりますが、今自分たちがプレーできる元気なうちに何とか凌げればよい。そんな考えはまるで今の政治家達となんら変わりません。

 

 

何故、将来のゴルフ場像を考えてトップが経営できないのでしょうか?ゴルフ場のメンバー様といえば素晴らしい人生観を持った方が一般より多いはずですが・・・・まったく理解に苦しみます。

 

 

もっとも私も以前ゴルフ場にいて思ったことですが、実に閉鎖的な部分があると感じました。ようは新しく何かをしようといった事を中々実行出来ません。売上げが悪ければ景気のせい。天候のせい。ならば年会費でもあげておこう。書換料を上げておけば簡単。そんな雰囲気です。真剣にゴルフ場の将来を考えて、今何をすべきか考えている方は殆どいません。

 

 

しかしこの不景気が続くようであれば、そうはいかないでしょうし、仮にいけるとしてもその様な余裕のあるコースは限定されているはずです。

 

 

 

我々の業務しかり、今までと同じやり方では通用しないのは間違いありません。その事をゴルフ業界しかり良く理解してお互いが協力しあって今後、明るいゴルフ業界の未来を作り上げていく変化を恐れない気概が必要だと、今だからこそ必要だと・・・そう思います。

 

 

BY SS

 

 

 

『 日 本 シ リ ー ズ 』

| ブログ |

 

 

まもなく、baseball日本シリーズ開幕!!!happy02

 

 

今年は、パ・リーグ 千葉ロッテマリーズ VS  セ・リーグ中日ドラゴンズsign03

 

 

 

ところが、日本一を決める国民的行事なのに殆ど地上波放送がなし!!!!cryingsweat01

 

非常に残念なことです。shock

 

 

 

何故ここまでbaseball プロ野球人気に陰りが見えてきたのか?

 

 

 

様々な理由はあると思いますが、自分自身あれほど興味があったtv 野球中継を

 

 

ここ最近、殆ど見なくなりましたtyphoon

 

 

きっと、そんな人が増えたのだと思います。

 

 

 

 

思えば小さい頃、

 

 

家族でジャイアンツの野球中継(田舎はジャイアンツしか放送していませんでしたcatface )や

 

 

全日本プロレスのジャイアント馬場 (16文キック、32文ロケット砲sign01)の試合に

 

 

手に汗握りテレビ観戦していた頃が懐かしく思えてきますflair

 

 

 

golfゴルフも若手、ベテランが様々なパフォーマンスを見せてファンを魅了してもらいたいものですsun

 

 

 

 

もし、ベテランでスーパースターがどうしても必要なら

 

 

shine私、ミルPAPA が一役買いましょうか?smilegood

頑張れニッポン!

| ブログ |

2010年のLPGAツアーも開幕からすでに28試合を消化heartgolf

 

 

 

これから秋の高額賞金の試合が続きますmaplehappy01spade

 

 

 

さて28試合のチャンピオンの内訳を見てみると…club

 

 

 

日本人  14勝fuji

 

 

外国人  14勝impact

(特に韓国人は12勝pig

 

 

 

全くのタイですsign03

 

 

 

日本企業がスポンサーで開催している試合なのに、賞金がどんどん日本列島から飛んで行くairplaneのは少し淋しい気持ちにもなるのですが…shock

 

 

 

これも実力の世界ですから仕方ありませんsign01good

 

 

 

ツアーの残り試合も今日から始まったマスターズレディスを入れて6試合flagmotorsports

 

 

 

外国人選手のミスに拍手する大馬鹿なギャラリーは問題外wobblydownですが、みんなで日本人選手を応援しましょうねupnote

 

 

 

 

 

 

(藤田プロの賞金ランクベスト3入りを虎視眈々と狙う Ikechaneyescissors

運動会

| ブログ |

昨日、地元自治会の運動会に参加してきましたshoe

 

 

やっと秋らしくなり、絶好の運動会日和で非常に気持ちよく体を動かしてきました。

 

 

毎年感じるのは、体力の衰えですね・・・・coldsweats01

 

 

球入れは平気ですが、少し走ったりするとすぐに心拍数が上がってしまいますsweat01

 

 

で、やはり一番盛り上がる競技はリレーですよね!!

 

 

小学生の部と大人の部がありまして

 

 

大人の部は年齢別に選手が参加するのですが、

 

 

50歳代の選手がアンカーをつとめるのですが、結構皆さんハヤいんで

 

 

びっくりしましたeye

 

 

自分もその年代になって走れるのか正直自信がありません。。。。

 

 

やはりゴルフのラウンドは極力歩いてラウンドしようと思いました。

 

 

Mr スライス

久々のラウンド

| ブログ |

最近めっきり涼しくなってきた今日この頃

 

ゴルフのベストシーズンといったところでしょうか?

 

情けない話、この酷暑の夏はラウンドを控えていました・・・

 

ということで久々のラウンドに行ってきました

 

結果はボロボロのガタガタ、報告するに値しません

 

完全にゴルフというスポーツを舐めていてました

 

練習も日々の運動もろくすっぽせずいきなりラウンドして上手くいくはずがないですよね

 

とにかくまずはビールを控え、外回りでは全て階段を利用、週2回の練習を実施して

 

肉体改造する必要が急務であると大反省して泣きながら帰路に着きました

 

 

明治の大砲

アプローチはダンプ一杯でも足りない3台分

| ブログ |

打ち放題の良いところはアプローチを打つ数が増えるので良い様に思いますが・・・・

 

 

しかし私は逆だと思ってます。 アプローチは最初の1球目だけだと思います。

 

最初の1球目に「絶対あそこに落す」と決めて打つ。

 

 

それ以外は殆ど無駄打ちに近いでしょう。コースに出てわけのわからない中途半端な距離が残って一発で寄せる。その為には普段からその感性を磨く必要があると思います。

 

 

その感性を実践にもっとも近づける方法を練習場でやらないと殆ど無意味。

 

 

だから私は最初の1球目に全てをかける気持ちで打ちます。

 

 

 

 

 

これを練習場たんびに繰り返していれば、おのずとどんな距離でも一発目アプがそこそこ寄るから不思議です。したがってコースに出てその感性を引き出してやればそう慌てる事はありません。

 

 

 

後はラウンド数も練習量も少ないアマチュアほどスピン系アプで攻めるべきだと思ってます。

 

 

よく雑誌なんかで落としどころを決めて後はクラブを変えて打つとかありますが、そっちの方がより多くの感性を必要とされより多くの練習量が必要だと思います。

 

 

またPWや9Iの方がはるかにミスの範囲も少なく楽なので、逆にSWを使う機会が減ります。そうするとピンとエッジまでの距離がなくワンクッションが使えないSWでしか寄せられないシチュエーションでは思わぬミスが多発する可能性が多くなる。

 

 

SWや少なくともPSでふり幅で落しどころの距離感で打つほうが楽だし、もっと言うならスピンをかけられればほぼピン近辺をダイレクトに狙えるので、的が絞りやすい利点があります。

 

 

もっともスピン系のボールを使う事が大前提ですが、たまにしかラウンドしないで中途半端な距離であのへんに落としてランがどうこう計算出来るわけもなく、ならば激スピンでピンの根っこを狙う方がはるかに楽。

 

 

もっとももっと上のランクに行くのであれば、トンとろとろ・・・がどんな場面でも最強ですが、これはラウンド数や練習量においてそれなりの環境がなければ無理でしょう。そっちの方が易しそうに見えて実は高難易度。特に夏場グリーン周りのラフからでも或いはフェアウェーからでもスピン量を一定させるには完璧なるボディーターンが必要です。

 

 

そのボディーターン基本アプこそが1年間でダンプ3台分の練習が必要。それが出来ない環境でやってみてアプが苦手というのは当然だと思います。

 

 

右足にボールを置いてヒールギリギリからガツんと落としてやれば後はなにもしない。ミスのしようがない。寄る寄らないは別としてミスのしようがない。

 

 

 

一般アマでボディーターン系で打とうとしている方は、大抵クラブもインに引き気味になってインアウト系になるため、ボールコンタクトがあいまいで逆に距離感が出ないしダフっている。そんな気がします。本来はややシャット目で丁度良いくらいなので上手く行くほうがおかしいでしょう。

 

 

ただそれら全ては通常のゴルフ場のコンディションに置いてのみで、グリーンがかたい或いは速い状況下ではなるべく転がし系ボディーターンが欲しいところです。したがってたまにそういったコンディションでゴルフをすると自分の場合いつもより若干ランが増える為、距離感にとまどい中々思うようにいきません。慣れもあると思いますが、もしそういった競技に参加できる環境にあるならば、ダンプ3台分のボディーアプを1年間それだけやる努力が必要とされるでしょうし、しなければ駄目でしょう。

 

 

 

 

 

今自分の場合年間でアプ球は100球ぐらいです。

 

 

それでは無理なので、しばらくは不安定ながらミスの少ないスナップ系スピンアプでやるしかありません。シャンクすれすれのヒール打ちで楽してて申し訳ないですが仕方ないです。

 

 

 

よってしばらくは成長の見込みありませんが、何とか現状維持できる妄想方法を今考えてます。

『 92歳のお客様 』

| ブログ |

 

 

先日、練馬区在住のお客様で

埼玉県の とある名門コースgolfを売りたいと相談を受けhouse お伺いしました。

 

 

電話でお話をしたときはtelephone

そこそこお年を召しているかなeyeと思いながら 

いざ商談開始!

 

 

お会いして話を聞くと、

その倶楽部のタイトルを取っているとの事flair

 

 

私は、母を早くに亡くしているため祖父祖母にかわいがられ育ちました。

 

 

その為、よっぽどの人でない限りお年寄りの方が大好きで、

ゴルフも大好き、

まさにこのお客様は私の中でど真ん中のストレートsign01happy02

 

 

話をしているといつしか戦争の話になり、

戦地(フィリピン)での苦労話、人の生き死にの貴重な話を聞き

この方はいったい幾つなんだろうと思い、お年を尋ねるとなんと92歳sign03

 

 

自分の父親より多少年上かな?と思っていたら祖父の年代でしたeyeglass

 

 

一昨年、足を怪我してゴルフができなくなる迄

月に3回はラウンドされていたそうです。

 

 

そんな元気で怖いものなどこの世にないと思っていた人でも、

奥方には頭が上がらないそうですcoldsweats01

 

その為、商談結果は奥方の反対があり不成約となりましたsweat01

 

しかしながら、とても貴重な話が聞けて勉強させて頂きましたshine

 

感謝、感謝sign01

 

 

どんな時でも、物事をポジティブflairに考える   ミルPAPAでしたwink

最近想う事

| ブログ |

 

50年程前、まだ小学生の頃、

book   社会の授業で私達の国日本は資源の少ない国で、

外国から材料を輸入して商品に加工し輸出する加工貿易で食べていかなければならない国だと教わりましたschool

 

 

当時は、だから世界中の資源を持つ国の中から一番安く良い物を買う事が出来る為、

資源が無くても  flair知恵が有れば必ずしも不利ではない、と云う論法だったようです。

 

 

最近の報道では、

レアアースと云う pc ハイテクに必要な材料を中国が日本に輸出する事をストップしているとか、

 bread 食糧の自給率の問題などなど

学校で教わった程単純ではない世の中になってきたようですdash

 

 

ship 尖閣諸島の中国や、北方領土のロシア、韓国との竹島の問題など

それぞれの国が国力=武力に物を言わせてなりふり構わず無理無体を通していますdespair

 

 

そんな中で、

人気の女性議員が「一番じゃなくて二番じゃダメなんですか」と言う発言をしたり、

国会の開催期間中に143名の国会議員が或る国を訪問して

朝貢外交のように記念撮影と握手をして嬉々としているのを見るのは

情けなく恥ずかしい気分ですsad

 

 

外国に国民が拉致されたり、不法に国土を侵食されても

相手の「善意を信じている」なんて言うだけの何も出来ない政治家はとても信用出来ませんthink

 

 

私達が税金 yenを払い法律を守る事は、

国が国民の生命財産を保護し国土を守る対価として当然であると思っていましたが、

本当にそうなんでしょうかeye

 

 

商売人が競争してより良い商品、サービスを売って利益を上げて沢山税金を払える事を誇りに感じ、

政治家には人気取りでtv TVのバラエティに出て喜んでいるより、

日本という国家の行く末と国民と国土を守る事 を真面目に実行して欲しいものです。

 

 

 

政治に素人の格闘家や美人選びの投票のような事はもう止めて、

今の日本には本物のプロフェッショナルな政治家shine   が必要だと思います。

 

 

 

 

想いの馳せるままを書いてみましたpencil

 

企業のHPのブログには相応しくない内容ですが、お許し下さいcatface

 

 

by ヘギ

少し個性的(?)な隣国の方々

| ブログ |

先日までの猛暑がウソのように秋めいた気候になってきましたmaple

 

 

秋のゴルフシーズン到来で、皆さんも足繁くホームコースに通っていらっしゃる事と存じますgolf

 

 

 

 

話は変わりますが、最近のニュースで尖閣諸島の中国漁船の衝突事故がありましたねsad

 

こないだ、最近まで上海に長期出張してた学生時代の先輩と居酒屋に行ったんですが、その時に中国観についていろいろと興味深く面白い話を聞かせてもらいましたsign01

 

 

 

まぁ、その友人の話をいくつかに集約すると…..

  

 

 one 普段の買物で雑貨や洋服を購入するにも、値段交渉や駆け引きが必要。

    

two デパートでも中身を確認して、品質をチェックしなければ安心して買えない。

    

 three日常生活でも口論や喧嘩を恐れて、自己主張しないと損を被る

 

   four 油断すると契約や覚書が簡単に反古になる。

   

five 法律や法規があっても、人脈や金脈により物事の結果が変わる。

 

 

…だそうですapple

 

 

ただし、こういった特徴は単純に他国から非難される性質でもないようで…annoy

 

 

 

 

 

そうした国情は、4000年という長い歳月の歴史の中で、政治指導者に翻弄され続けてきた民衆が必死に生き抜く為に編み出した「知恵」だそうですupflair

 

 

 

つまり、中国で生きていくには天下国家の言いなりにならず、自分自身の判断力、交渉力、人脈などのコネ、などなどを活用して生き抜く方策を練るgood

 

 

 

自分の身は自分が守る。これが中国人のナマの姿なんですねdelicious

 

 

 

 

日本のように信用や道徳が確立した社会で、安全や安心が守られた生活が当たり前の私たちには想像出来ないですよねwobbly

 

 

 

 

 

今や世界の大国として経済発展が華々しい中国については、皆様ももっと詳しくいろ~んな事情をご存知かも知れませんが、少なくとも今回の漁船事故に対するニュースのイメージで感情的に好悪を示すのは、やや短絡的かなと思いましたcherry

 

 

 

 

でも、やっぱり私は日本の謙譲を美徳とする精神や、和を尊ぶ考え、文化や慣習の方が好きです。noteup

 

 

 

 

 

 

(祝up日本女子プロ優勝note藤田幸希プロ scissorseyeIkechan )

カレンダー

2010年10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

RSS


営業マンブログをお読みいたきありがとうございます。今後も多くのGolfファンの方やゴルフ会員権に興味のある方々へ有益で時にユーモアある情報をお伝えしていきますのでよろしくお願いいたします。ゴルフ会員権の情報をさらにご覧になられたい方はこちらからトップページに戻れます。