ゴルフ会員権の営業マンブログは我々が交代で書いてます

日夜お客様サービスの精神で仕事に情熱を傾ける営業マンが様々な視点から情報をお伝えするブログです
ゴルフ会員権の明治ゴルフTOP
営業マンブログ|相談・売買などゴルフ会員権のことならお気軽にお問い合わせ下さい

» 2012年11月の記事

ジャスミン☆

| ブログ |

 

先日、我が家に家族が増えましたflair

 

 

その名も ” ジャスミン ”happy02

 

 

 

「ブルーサファイア」という種類のハムスターです。

 

 

ハムスターといえば、ハム太郎のゴールデンハムスターや

 

グレーの小柄なからだが人気のジャンガリアンなどが有名ですが、

 

「ブルーサファイア」 はその名の通り、青みがかったグレーshineがきれいなハムちゃんですwink

 

 

 

night夜行性の彼女は私がhouse帰宅する頃から活動開始on

 

 

ケージの中の遊び道具で遊んだりnote

 

せっせとrestaurantエサを食べたり忙しく動いていますdash

 

 

 

 

エサの中でも大好物は白菜やキャベツ、そしてヒマワリの種。

 

小さなからだと同じほどの大きさの白菜もあっという間にかじり終わってしまいますsign05

 

 

 

 

悩み事などなさそうに毎日動き回るジャスミンの観察が

 

ここのところの日課になっているdadaoでしたsmile

四季のある日本のゴルフ場は素晴らしいー

| ブログ |

あっと言う間に、ゴルフの最高シーズンが終わりそうですね(汗)

 

今年の暑い時期は長く、ようやく涼しくなりはじめたと思ったら・・・急に寒くなりました。

 

 

 

しかし

 

 

日本にはそうした四季がまたゴルフのいろいろな風景を魅せてくれますので・・・・素晴らしいと思います。

 

 

 

もちろん中には寒い時期、暑い時期のゴルフを回避し、冬は温かい海外、夏は涼しい高原・・・・そんなゴルフスタイルもあると思います。

 

 

 

最近中々ゴルフに行く機会がなく、練習すら行けてない状況です。

 

 

 

しかし12月を過ぎると、ようやく色んな事から開放さされ、また昔の様なゴルフスタイルに戻れると思います。

 

 

 

ゴルフを上達したいと思えば、環境は関係ありませんからね。暇がなくとも幾らでも上達できる方法はあります。

 

 

 

結局「意識」の差ですよね。上手くなりたいと思えば間違いなく上達します。

 

 

 

 

もちろんただ単に「楽しむ」ゴルフも素晴らしく・・・しかし・・・そうは言ってもやはり良いスコアであがりたいのが本音だと思います。

 

 

 

 

日本には色んな風景があり、そしてそんな中、様々なゴルフスタイルなプレーヤーがゴルフを満喫する。

 

 

 

そんな素晴らしい雰囲気がたまらなく好きで始めたゴルフ・・・・

 

 

 

 

さて、

 

 

そろそろ復帰をせにゃならんぞえーーー!!

 

 

復活近しなSSでした。

退会するメンバーにボーナスを

| ブログ |

 

最近の会員権の相場の傾向として、会員権の価格が入会間接費用(名儀書換料、入会預託金など)を下回ると

一気に市場に売りが増えて相場を下げdownwardright、買いが少なくなると云う下げのrecycle循環に入る事が多くなっています。

 

特に以前億カンと云われた30ヶ所余のflagゴルフ場の場合、会員権本体の価格が当時の50分の1、100分の1に

なっており、入会間接費用はそのほとんどのコースでその時のまま高止まりしている状態です。

1億円の相場で500万円の入会間接費用は本体価格の20分の1ですが、

その会員権が200万円の価格になっての500万円はyen本体価格の2.5倍でバランスが良くないし、

資産として考えた場合でも新たな入会希望者からしても納得しにくいのではないでしょうかeye

 

東松山カントリークラブが今年1月から名儀書換料を210万円(税込み)から105万円にして

特別預託金を100万円から50万円に値下げdownしました。

ゴルフ場の話では、此れ迄10ヶ月余で200件近くの名儀書き換えがあったとの事ですflair

入会条件についても、1年半程前に変更して「正会員在籍5年以上2名の推薦」と「JGA加盟ゴルフ場在籍」の

条件を廃止し、同伴プレーと資格審査委員会の面接に重点を置いた審査システムにしました。

 

此れらの一連の変更によってメンバーとして来場数の低いスリーピングメンバーから来場回数の多い

年齢的にも若替わりをしたアクティブメンバーが増え、クラブとしての活性化も図れたとの事ですshine

会員権の流通を業とする立場からすれば、出来るなら現状のトータル150万円の間接費用もその3分の1位にして、

10万円であった会員権価格が90万円になったように、間接費用をdownwardright下げれば150万~200万円程度の相場も

十分期待出来、なおかつメンバーの平均年令の若返りとクラブの活性化upが一段と進むはずです。

 

又、その事で当座は予約などについても若干の支障などが出るかもしれませんが、

クラブの健全な運営と云う意味で考えれば必要で良い事ではないでしょうか。

年会費も平成21年度からそれ迄の37,800円(正会員)を75,600円にしており、年会費は値上げして名儀書換料、

特別預託金は高止まりのままではメンバーの納得を得る事は難しいはずです。

ゴルフ場の営業努力不足と思われるのも仕方ないのではないでしょうかthink

 

東松山カントリークラブの事例は全てのゴルフ場に通用するものではないでしょうが、低迷している会員権の市場で

久々の明るい話題ですdiamondそれは市場に買い手がいないのではなく、潜在需要は有るが

入会希望者の納得出来る条件が出れば市場が動く証明であるからです。

 

入会して30年40年過ぎて自分がgolfゴルフライフの殆どを過ごした会員権を手離さなければならなくなった

メンバーに対しても、それなりの価格がついて、退会するメンバーから会員権を持っていて良かったと

思って貰えてこそのメンバーなのではないでしょうか。

又、メンバーであった方が来場した場合には多少の料金の割り引きなど気持ちの部分でも

サービスをさせて戴くような気配りも有ると良いと思いますclover

 

 

by J万治郎

親兄弟

| ブログ |

 

先日、約一年ぶりに故郷(岐阜)に行ってきましたbullettrain

 

目的は姪のcrown結婚式だが、こんな時にしか親兄弟が揃うことはない。

 

 

結婚式の前日に、母親宅で久し振りに親兄弟が全員集合してrestaurant夕食を一緒にした。

 

母親も来年は90歳、耳earが少し遠くになり何かと不自由になってはいるが、

 

口だけは相変わらず達者であるdash

 

 

兄弟は上がそろそろ70歳で下が60歳の四人兄弟、

 

孫もできて立派な爺々ではあるが、母親の前ではいくつになっても子供は子供。

 

 

母親には誰も頭が上がらないdowncoldsweats01

 

 

 

親兄弟が揃うと近況報告や昔話が中心となるが、

 

母親からは必ずと言っていいほど出る言葉がある。

 

 

「誰々と誰々は親孝行者で本当によく面倒を見てくれる」

 

 

私の名前は出てこない!sad親不孝者といいたいのかもしれない。

 

それはいつも、私にとって耳の痛い言葉であるwobblysweat01

 

確かに年一度の帰省じゃ親孝行ともいえない。

 

ましてや私の家族もいつの間にか数年帰省していないのも問題だtyphoon

 

 

遠く離れ、会う機会が少なくても親に迷惑を掛けないで元気にしていれば、

 

いいじゃないか?と思ってはいたが…母親も来年90歳flair

 

 

年に一度の帰省だと、あと何回会えるか?eye

 

 

 

そう思うと、とりあえず娘と孫は早い時期に母親に会いに行かせるようにして、

 

私自身もこれまで以上、帰省する回数を増やさなければcloverと思っている。

 

 

姪の結婚式も無事終え慌しくsoon東京に戻ってきたが、

 

いつも思うことは母親にはいつまでも元気でいて欲しいsign03shineconfident

 

 

 

 

三ちゃん

ピクニック。

| ブログ |

ちょっと前の話ですが、代々木公園でピクニックをしてきました。

 

 

 

仲間内でご飯やお酒を持ち寄って、昼間からのんびりダラダラしたかったんですね。

 

 

本当に何をするわけでもなく、適当な時間に集まってお腹が空けばお弁当を食べて、お酒を飲んで、

 

 

寒くなってきたナーと思えばバドミントンやフリスビーで遊び、非常に充実した休日でした。

 

 

結局夜はそのまま居酒屋に流れるわけなんですけど、こういったのんびりした一日を過ごすのって

 

 

意外と贅沢なんじゃないかと思いますし、

 

 

そういった仲間がいるのも素敵だなーと思いました。

 

 

今回のピクニックが思いのほか気持ちよかったので、また開催される予定です。

 

 

ですが、季節は既に冬。

 

 

ピクニックにはちょっと適さない気温になってきちゃいましたね。

 

 

 

by naka

水曜杯参加

| ブログ |

 

昨日の水曜日、久しぶりでホームコースの水曜杯競技に出て来ましたflag

此の競技会は平日会員を主体にした競技で、平日にあって正会員も参加出来ますが、

毎月日曜日に開催される月例杯や他の競技会とは微妙に雰囲気が違っているようで、

成績を競いあうより親しい仲間が集まるコンペのようなフレンドリーなムードでしたhappy01

 

私は、10年程前に2,3度ご一緒させて戴いたTさん(78才)と、初めてご一緒するHさん、Nさんとのラウンドでした。

三人の方とも現役を引退され悠々自適のご様子で、さすがに40年50年のゴルフのキャリア通り、

グリーン周りのgolfアプローチやパッティングの技術はさすがにshine見事でした。

 

ハーフを上がって早いrestaurantランチになって私とお二人がカレー、お一人がサンドイッチを頼まれ、

健康のお話やTさんが老人会の世話役をなさって最近そのお仲間にご自分の得意なパソコンを教えていらっしゃって

沢山の新しい友人が増えた事、旧制の高校時代の友人達との年2回のコンペの参加数が

20余名から今は3名になって、サントリー会と名付けてスコアーは数えず、ドラコンとニアピンの競争で結構楽しい

などのお話を伺いましたear

 

バックナインはそんなこんなで四人notes和気藹々で、あっと云う間にラウンドが終わっていました。

 

実は、その日私が平日仕事をエスケープして水曜杯に参加した理由は、

最近プレーする仲間が固定して緩いゴルフばかりをして成績が今ひとつの為sweat01

初めての方達ともう少し緊張感の有るゴルフをしてみたいflairと思ったからでしたが、

終わってみればスコアーはいつも通りでしたcoldsweats01

 

それでも、初めてご一緒した人生の大先輩達と一日20年、30年の知己のように年を忘れて

バカを言いながらのラウンドは成績より楽しい一日でしたwink

年令も生活環境も社会経験も此れ迄交わる事がなかった方達と、同じクラブのメンバーと云うだけで

安心して親しくなれる、やっぱりゴルフは素敵なスポーツですdiamond

 

ゴルフには競技ゴルフからその他にも人それぞれの楽しみ方がある事を改めて教えられました。

 

PS.当日はその後4時に会社に入ってmemo仕事をしました。

 

 

by J万治郎

「走った距離は裏切らない」

| ブログ |

 

一昨日の日曜日、久し振りにrunマラソン大会runに出ました。

 

前回は今年の2月に走った青梅マラソンでの30km。

 

最近は土日の休みも雑事に忙殺されていたので、

 

半年以上も御無沙汰だったわけですsweat01

 

 

 

今回は駒沢公園から国道246を経て多摩川の河川敷を走り、

 

目黒通り経由で駒沢公園へ戻る陸連公認のコースshoe

 

 

距離はフルマラソンの丁度半分

 

42.195km × 1/2 = 21.0975kmfoot

 

 

 

自分としては、「10kmでは少しもの足りないdash」 かと言って 「フルは過酷wobbly

 

要するに快適に楽しめる大好きな距離なのですnote

 

 

とは言え、最近は練習不足で体重も増加up傾向gawk

 

 

 

毎回、走る前には「〇〇分以内で走る!」 とか

 

「5分40秒/kmペースを維持」 とか

 

「フォームを意識する」とか自分でテーマを決めておくのですが、今回の目標は・・・

 

 

「制限時間内完走!」fuji

 

 

 

この大会は都心の幹線道路を走るために、警察の要請で道路の封鎖時間がとても短く、

 

その分関門のsandclock設定時間がとてもタイトなのですtyphoon

 

 

 

コースの途中に4箇所の関門があって設定時間に通過出来ないランナーは

 

強制的にリタイヤさせられます。

 

 

 

私は第1と第2関門はスムーズにクリア出来ましたが、第3は封鎖4分前、

 

最終の第4関門は封鎖ギリギリの30秒前に通過しsweat01

 

ヘロヘロでやっとやっと完走出来ましたdowngoodshine

 

 

 

これでも4~5年前の同大会では今回のタイムより30分以上も速くゴールしていたので

 

まさに練習不足を痛感しましたngbearing

 

 

 

 

以前、アテネ五輪金メダルの野口みずき選手が言ってた

 

「走った距離は裏切らない」

 

の名言を逆バージョンとしてしっかり理解出来ましたsweat02

 

 

 

 

これからはもう少しサボらずにbeerアルコールの誘惑も断ち切りbanキチンキチンと練習しますsign05coldsweats01

 

 

 

 

Ikechaneyescissors

『 目標達成 』

| ブログ |

 

先週の日曜日に、ホームコースでgolfスクラッチ競技が開催されましたsun

 

 

結果は、なんと6位で予選通過shine(スコアは内緒secret

 

歴代の優勝者やローハンデの方々がエントリーされていなかったり

 

直前のキャンセルなどがあり ラッキーなことが重なり今回の結果になったと思いますflair

 

 

 

 

しかしsign03sign03sign03

 

 

私のゴルフの目標はこれで全てクリアhappy02good

 

 

目標 one ハンデ 7  ( 現在 9 )

     two クラチャン予選通過

     three スクラッチ競技予選通過

 

以上の目標達成までに費やした年月7年長かった!!!!!!!!!diamondweep

 

 

 

本来、凝り性でもなく、がむしゃらにやるタイプではないので

 

これ以上は望みませんend

 

 

 

次の目標はrunマラソンでもやりましょうか????????eye

 

 

とりあえずはフルマラソンwatch3時間30分きりshoe

 

そして、4年後に cat猫〇ろしを押しのけ カンボジア代表でも目指してみますかfuji

 

 

 

 

という訳で今日もbudのんきな

 

☆ ミルPAPAでした ☆  bleahnotes

散歩26

| ブログ |

 

10月の土曜日に年に一度のチャレンジウォークに参加してきましたsun

 

コースは、

 

東京工業高等専門学校  から  茅ヶ崎 サザンビーチ までの44キロですflair

 

 

5年前から参加していますが、

 

ここ2年雨で中止になっていたため

 

3年ぶり3回目のチャレンジでした。

 

 

 

16:00着を目標に 8:30 に校門を出発shoe

 

5キロ毎のチェックポイントを

 

5キロ   10キロ   15キロ  と通過

 

各5キロ  50分を切る ラップタイムでした (かなり早めのペースだと思いますgood

 

 

 

10キロを越えて25キロくらいまでは 

 

相模川の河川敷を下っていくコースです。

 

 

例年 この辺りまでは まだ余裕があるのでsmile

 

河原で遊ぶ人、baseball野球・soccerサッカーをしている子供等々

 

いろんな人や川、山の景色が目に入ってきます。

 

 

 

 

しかし

 

20キロのチェックポイントを通過した辺りから

 

足が重く感じられるようになってきましたdown(まだ半分以上残ってるのに・・・・・catface

 

 

 

25キロのチェックポイントを通過後 しばらくして

 

コースは相模川沿いを離れて 市街地コースへ。

 

 

後はゴールまで ずっと広い道路を突き進みますrun

 

 

この辺りまで来ると

 

「突き進む」というほど足取りはしっかりしていませんでしたがね(笑)sweat01

 

 

 

 

30キロ  35キロ  40キロ は

 

ただひたすら ただひたすら foot足を 前に運ぶだけですfoot

 

(前に進めばいつかはゴールできるはずです)

 

 

 

海岸へ到着sign03

 

やっと ゴールだーーーhappy02  と 思って ゴールを探しましたが

 

    ”ない!” shockdanger

 

 

 

コース図を確認したら

 

海岸沿いの遊歩道を約1キロ東に歩いた所にゴールの印が??eye

 

 

ぬか喜びでしたdashgawk

 

 

 

海の中にいる湘南のサーファーたちを横目で見ながら

 

何とか歩き切って

 

ゴーーーール  fuji

 

 

時間は watch予定時刻 ぴったりの 16:00ジャストでしたscissors

 

 

7時間半  約59,000歩 よく 歩きましたshinedelicious

 

 

 

 

翌 朝

 

やはり   

 

予想通り

 

もの凄いthunder 筋肉痛様 が 

 

いらっしゃっていましたtyphooncoldsweats01

 

 

 

 

 

良平

コンペ

| ブログ |

 

日曜日に、私のゴルフ仲間主催のゴルフコンペに参加しましたgolf

 

コースは栃木県の老舗コース、唐沢ゴルフ倶楽部唐沢コースでした。

 

すばらしい秋晴れsunのもと、最高のコンディションで絶好のゴルフ日和と

 

なりました!!

 

っが・・・

 

ここ唐沢コースは今時珍しくなった高麗グリーン、どうなることやら・・・

 

最近はベントが主流となり、高麗をベントに張り替えるコースが増えていますね。

 

前回優勝者の私は幹事のため、コース到着後は受付pencilやらなんやらで

 

練習の時間がなくぶっつけ本番でスタートしました。

 

一発目のティショットはいきなり左崖下へさようなら・・・sweat01

 

ワンペナで3打目をショット!ロングですが途中から急なダウンスロープで

 

グリーン手前20ヤードに着弾、左足下がりの難しいスタンスからのアプローチ。

 

ピン手前4mくらいに無事オン。とりあえず2パットでボギーで良しと思って打ったパットは

 

強いかな?と思いましたが、なんとなんとカップ壁にぶつかりながらイン!!scissors

 

こんなパーでいいのかと思いながらのスタートとなりました。

 

しかしそう簡単にはいかないのがゴルフですよね

 

狭いフェアウェイ、ブラインド、硬いグリーン。

 

距離は短いですが、その分ひとつひとつのショットはピンポイントで狙いを定めなければならず

 

ひとつひとつのショットに気を許させないコースです。

 

広くて思い切りかっ飛ばせるコースもいいですが、プレッシャーのかかるタイトなコースも

 

いいなあと思わず感じさせられました。

 

比較的広いOUTは何とか40でまわりましたが

 

トリッキーなINはボロボロで48回でした・・・。

 

午後のスタート前に、僕はドライバーで果敢に攻めますよ公言し実行したng

 

私が未熟ものでしたdown

 

しかし仲間とのゴルフは楽しいgood

 

Mr スライス

カレンダー

2012年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

RSS


営業マンブログをお読みいたきありがとうございます。今後も多くのGolfファンの方やゴルフ会員権に興味のある方々へ有益で時にユーモアある情報をお伝えしていきますのでよろしくお願いいたします。ゴルフ会員権の情報をさらにご覧になられたい方はこちらからトップページに戻れます。