ゴルフ会員権の営業マンブログは我々が交代で書いてます

日夜お客様サービスの精神で仕事に情熱を傾ける営業マンが様々な視点から情報をお伝えするブログです
ゴルフ会員権の明治ゴルフTOP
営業マンブログ|相談・売買などゴルフ会員権のことならお気軽にお問い合わせ下さい

» 2016年10月の記事

平成生まれの怪物達

| ブログ |

松山選手、やりましたね!

 

 

準メジャーと言われるWGCで優勝おめでとうございます!

ランキングもこれで世界6位になるとか?

 

平成生まれの世界的アスリートはまだまだ沢山いますけど、私の世代ではこのスポーツで「世界」でベスト10に入るなんて事は考えもしませんでした。

 

 

もっともジャンボ尾崎選手の全盛期、世界ランキング(当時はソニーランキング)10位以内でいた事は知っていますが、いかんせんそれは国内での活躍だけで上位に入っており、松山選手の様に海外で結果を出してきた順位とは違います。

 

もし当時、ジャンボが海外に専従していたら・・・と良く言われましたし、事実、当時の世界的トッププロもジャンボの実力は認めていましたので十分メジャーに勝つだけの力を持っていたと思いますが、それでも選手層の厚い今の時代、松山選手が海外で出している結果には及ばないでしょう。

 

 

実際、狭山GCでの日本オープンで色んな選手も見ましたが・・・・やはり松山選手は別格でした。

 

松山選手より飛ぶ選手はいますけど、正確性が違います。またアイアンの精度・・・これが別格!

 

 

もちろんプロはフェアウェーからであれば、殆どグリーンを捉えますが方向性と距離感の精度の差が素人目にも明らかでした。

 

そんな松山選手でも狭山GCのセッティングは相当難しいと言い、そんな中での優勝・・・そして海外へ戻っての活躍を見るとあの難しいセッティング、そして大勢のギャラリーの中でのプレッシャーゴルフが生きてきたのではないかな?って勝手に感じています。

 

 

テニス界では錦織選手。

 

野球界では大谷選手。大谷選手は近いうちにメジャーで羽ばたくのでしょう。

 

 

私の中ではこの3選手が平成生まれの怪物達・・・才能もさることながら、弛まぬ努力をし、そして今があり、そしてまたその先の世界ナンバーワンが見えています。

 

 

これからが益々楽しみですし、特に松山選手には日本人初のメジャー制覇!期待したいと思います♪

 

BY SS

 

入会基準

| ブログ |

今日は、ミルPAPAです。

 

朝夕、めっきり冷え込んできましたが皆様如何お過しでしょうか。

 
今回は、真面目なお話しをさせて頂きます。
ここ最近、それなりに名門コースと言われるゴルフ場の入会基準について
とても疑問に思います。

 

 
『入会不承認』・『入会申請取り下げ』・・・之はゴルフ場の都合のいい却下
当社としては、何故・なんで・どうして??????????

 

 
と、思いたくなります。

 

 
如何なる理由があったとしても、その方の名誉と、プライドを傷つけたことには
変わらないと私は思います。

 

 

そのことにより、ゴルフ場の評価を下げているのも事実です。

 

 

これ以上は、申し上げません。

 

 

関係各所の皆様。
もう少し考えては如何でしょうか。

魔法の食べもの

| ブログ |

突然ですが、みなさまにとっての『魔法の食べもの』はありますか?

 

私のそれは、断然カレーです。

 

いつの頃からか、なんだか体調がすぐれない時、元気が出ない時、

パワーを出したい時、はたまたなにかの記念日等々にも、

決まってカレーを食べるようになりました。

 

数年前のインド旅行でも、『お腹を壊さないよう、くれぐれも注意してね!』

という周囲の心配をよそに、日本にいる時よりも体調がいいのでは?というくらい

の元気さで、毎日3食様々なカレーをいただき、幸せな日々を過ごせました。

 

そんな理由もあり、寒暖の差が激しくなり、空気の乾燥とともにお肌もカサカも始まり、

今一つ気分が明るくならない…と思った昨日、久しぶりに気合を入れてカレーを作りました。

 

外食でもレトルトでも、カレーはなんでも大好きなのでよく食べるのですが、

やっぱり自分で作るカレーは、一番自分好みの味になるので、すごくホッとしますね。

(ちなみに、昨日のカレーは骨付きチキンのトマトカレーでした)

 

そしてやっぱり、いつでもカレーは元気をくれるのでした。

このカレーの魔法を元に、今週も元気に頑張ります!

 

 

 

 

 

東京クラシック

| ブログ |

朝晩は涼しくなり肌寒いくらいになってきました。

 

先日、お客様のお誘いをいただき千葉県の東京クラシッククラブへ行ってきました。

 

東金道路中野ICから約2kmですが、大きな案内板がない為初めての方は結構迷ってしまいます(汗)

 

首都圏近郊ではおそらく最後になるだろう新規オープンコースですが、

 

よくもまぁこんなに広い敷地が好立地で残っていたもんだと思う位に

 

壮大なスケールのゴルフ場です!!

 

クラブハウスは、会員と会員同伴のゲストしか入ることができません。

 

クラブハウスからの景観も圧巻でスタート前のワクワク感はハンパないです!!

 

ロレックス社製の大きな時計がOUT・INコースにそれぞれあり

 

高級感が漂ってます。

 

現在は建設中ですが、乗馬クラブ用の厩舎も併設される予定で

 

コース脇を乗馬している方がパッパカパッパカ通り過ぎるようです。

 

すべてがハイクラスのゴルフ場ですが、現在株主募集をしておりますので

 

もしご興味ありましたらお問い合わせください。

 

Mrスライス

秋の一日

| ブログ |

気がつけばもう10月も半ば。

日に日に肌寒く感じられるようになってきました。

衣替えができていないので、慌てて冬物の洋服を

引っ張り出して着ている為、少々焦っています。

 

 

10月初めの3連休に、以前から予定をしていた

劇団四季のミュージカル鑑賞に出かけました。

 

 

フランスの作家マルセル・エイメの原作で、

『壁抜け男』という作品です。

音楽は『シェルブールの雨傘』で知られる巨匠

ミシェル・ルグランによるもの。

 

 

いつもは生演奏ではないのですが、今回は

可愛らしいオーケストラ・ブースが舞台と

客席の間に設置され、素敵な音楽を生で聴くことも

できました。これは、『壁抜け男』の演奏者は

出演者の一人として存在しているということを

意味していました。

 

 

様々な”壁”に囲まれた現代において、悠々とその壁を

通り抜けることができるようになった”壁抜け男”の物語。

全ての人に生きる喜びを思い出させてくれます。

そして、切ないけれど美しいフィナーレで巻き起こる

”人生は素敵!人生は最高!”の大合唱。

この作品の不思議な魅力に魅了され、幸せな気持ちになれる

とても素敵な作品でした。

 

 

お休み前にあった色々なことで落ち込み気味だった私は、

この作品と出会い、元気と勇気をもらうことができました。

 

 

変わりのない毎日。落ち込んだり悩んだりすることも

沢山あるけれど、そんな毎日に感謝をしてこれからも

頑張っていこう!!と思わせてくれる作品に出会えた

秋の一日でした。

 

 

チケット取得には少々苦労しますが(笑)

ご興味があれば、皆様もご覧になられては

いかがでしょうか。

(私的には)おすすめです。

 

 

by ぴよ

屋形船。

| ブログ |

急に寒くなりましたねicon_eek.gif

 

 

お天気が不安定、かつ風も冷たくなったなあという

時期に屋形船乗って参りました。

 

初屋形船で当日までは凄く楽しみにしておりましたが、

 

 

 

当日の朝から雨が降り、中止かなあと思いましたが午後には止んでくれましたicon_razz.gif

 

 

 

そして、いざ屋形船に乗船!!というのに強風で船着場が揺れて揺れて、

 

船に乗ったらどうなるんだろうと青ざめましたが、栄養ドリンク?のビールを

 

何杯か頂いたら揺れも気にならず、景色を楽しみました。

 

 

月島からお台場の方を遊覧するのですが、夕方からの出発で夕焼けから日が落ちていく所

はあまりにも綺麗すぎて涙ぐみましたicon_eek.gif

年を重ねると、涙もろくなりますicon_cry.gif

 

 

次回は、花火を観れる夏に行きたいなと早速計画中ですicon_surprised.gif

by.弁当女子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴルフのマナー

| ブログ |

先日、ホームコースへ仲間とゴルフに行きました。

 

そこで同伴したのは同じくメンバーで、初めての方でしたけど和やかにプレーをしまして・・・もちろんなんら問題ないと思ったのですが、気になった事は同伴者の一人の方・・・・自分の打順が来る前に必ずティーグランドで打つ人の後ろに立つわけです。

 

 

私が教わったマナーは打つ人が終わるまでティーグランドに入らない事。

 

もちろん相当広いティーグランドであれば別かもしれませんが・・・それでも真後ろに立って良いわけはなく、以前私も知らずに注意されました。

 

 

テークバックすれば視界に入ります。

 

 

ただ、ゴルフをあまりしない方では結構多くて、コンペに参加すると自分の打つ打順を待つかの様に後ろに立っている方結構います。コンペの時は「まあ・・そんなにゴルフをしない人だし、仕方ないかな?」と気になっても何も言いませんけど・・・メンバーコースのメンバー様の場合、それはやはりよくないと思います。

 

 

それでも午前中は我慢しました。

 

 

しかし午後、それもティーグランドが異常に狭く、難しいホールでも真後ろに立たれたので、もう限界と「すみません、私後ろに立たれると気になるので・・・」と言いました。

 

 

「あ、すみません」と言われて、分かって戴けました♪

 

 

しかし・・・数ホール進むと、もう忘れてまた後ろに(汗)

 

 

長年それが癖になっている様ですね。けして悪気があるわけではなく、逆に人が打った後スピーディにティーグランドに立てるメリットを感じているのかもしれません。

 

 

しかしパッティング時の時、ライン上に立たないようにするのは視界に入る事が気になる人がいるからで、極力打つ人の視界に入らない様にする事はゴルフのマナーの一つだと私は思います。

 

 

ゴルフのマナーって本当に簡単な様で難しいですね・・・自分も色んな事に注意しながらこれからも皆が気持ち良く出来る様に努力して行きたいと思います。

 

 

BY SS

カレンダー

2016年10月
« 9月   11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

RSS


営業マンブログをお読みいたきありがとうございます。今後も多くのGolfファンの方やゴルフ会員権に興味のある方々へ有益で時にユーモアある情報をお伝えしていきますのでよろしくお願いいたします。ゴルフ会員権の情報をさらにご覧になられたい方はこちらからトップページに戻れます。