● ゴルフ場特集では注目度の高いゴルフ場を明治ゴルフの長年の経験から独自の目線で分析。

筑波カントリークラブ

tukuba28

男性的な部分と女性的な部分がミックスされた筑波カントリークラブ

昭和34年開場の関東屈指の名門コースです。歴史があるだけの名門ではありません。林間コースの18ホール、ティショットは距離とコントロール性の両方が必要とされます。

筑波カントリークラブの会員権情報を見る


筑波カントリークラブのピックアップポイントは、
  • ・旧ニコス系ゴルフ場
  • ・伝統的名門クラブ
  • ・株主会員制
です。


基本情報

住所:
茨城県つくばみらい市高岡830-2
電話:
0297-58-1515
FAX:
0297-58-6843
休日:
毎週月曜日
ホール数:
18H
練 習 場:
あり
乗用カート
なし
クラブパス:
あり みらい平駅
コース種類:
林間
加盟団体:
JGA、KGA

会員権情報を見る


プレーレポート

茨城県の歴史ある名門コース筑波CCでプレーしました

今日は茨城県の歴史ある名門コース筑波CCでプレーしました。 肌寒い冬空のラウンドの中で、いったい筑波CCはどんなゴルフ模様を見せてくれたのでしょうか? 個人的な事としては、今年2回目のラウンド・・・それも正月以来のラウンドとなりました。 非常に不安な中でのラウンドとなりました。

レポートを見る


フォトギャラリー

コース

※クリックすると写真を拡大できます。

1ホール

390ヤード P-4

 

さて、このホールは距離も短いし、フェアウエーバンカーもない・・・罠もなさそうです。

2ホール

590ヤード P-5

 

左に見える木の先がグリーンです。右側に安全にアイアンで刻めばよかったのですが・・・・

3ホール

410ヤード P-4

 

筑波CCでは一番難易度の高いホールです。

4ホール

155ヤード P-3

 

左即ペナルティのホールです。グリーンも小さく距離はないのですが難易度がそこそこのホール。

5ホール

355ヤード P-4

 

ここは距離のないミドル。

6ホール

165ヤード P-3

 

ここは池越えのショート。ピンがしかも手前に切ってあった為、大きめの番手で打たないと危険です。

7ホール

435ヤード P-4

 

距離のあるミドルホールです。

8ホール

400ヤード P-4

 

セカンド地点からはグリーン直接狙うには相当勇気が必要です。右からフックかけたいですが・・・・右にはバンカーが。

9ホール

495ヤード P-5

 

このホールは距離の短いロング。

10ホール

550ヤード P-5

 

比較的長いロング。しかしフェアウエーは広そうですが・・・・。

11ホール

365ヤード P-4

 

ここもですね・・・・なんて事ないミドルなんですよ。

12ホール

440ヤード P-4

 

13ホール

185ヤード P-3

 

このショートは難易度が高いです。右に手前にはバンカー群がプレッシャーとなって・・・つい左に逃げがちですが・・・実は左こそ罠なんです。

14ホール

570ヤード P-5

 

超右ドッグレッグなんですけど・・・ショートカット気味に打たないとまったくだめです。

15ホール

135ヤード P-3

 

さて・・・・このショートも短いです。短いのですが・・・またしても罠が潜んでそうです。

16ホール

465ヤード P-4

 

ここもフロントからですと右にスライス系のボールを打たないと駄目です。ティショット自体はバックからの方が楽でしょう。

17ホール

410ヤード P-4

 

18ホール

390ヤード P-4

 

やや右ドッグのこのホールもまたティショットの狙いが難しいです。スライサーには問題ないと思いますがフッカーには相当イメージがわき難いです。