カテゴリー別アーカイブ: HIRAのゴルフレポート

タイ ザ ロイヤルジェムス ゴルフシティ~海外ゴルフ場シリーズvol.2 (Thai – The Royal Gems Golf City)

タイのThe Royal Gems Golf Cityに行ってきました。
最近出来た完全メンバーシップ制のゴルフコースとして全長6,660ヤードのコースは、世界の名門ゴルフコースと同じく作られたコースです。

イン9ホールは、マスターズが行われるオーガスタ・インターナショナルゴルフクラブのインコースを模倣したレイアウトで、アウト9ホールは世界の名物ホールを再現した作りになっているそうです。

まず、一般道から敷地内に入ってくると、大きな噴水があり、大きくThe Royal Gems Golf Cityと金色で書いてあります。ゴージャスです。

クラブハウス前にある大きな池の周りをぐるっと回るような造りのゴルフ場です。

池を中心にコースがぐるっと池を囲う

池を中心にコースがぐるっと池を囲う

 

もちろんクラブハウスもきれいで、更衣室やシャワールームも新しく一流を感じます。

上品さを漂わせるクラブハウス内

上品さを漂わせるクラブハウス内

このコースは、新しいので木はまだ若いですけれど、本当に見晴らしがよく芝も厚く状態もとても良いです。ラフの芝は、丈はそんなに無いのですがかなり重いので、しっかり打たないと芝にとられてしまいます。

全ホールを通して見晴らしも良く芝の状態がとても良いコース

全ホールを通して見晴らしも良く芝の状態がとても良いコース

どのホールも世界中の有名コースレイアウトなので、全部は書ききれませんが、特に3番の池の真ん中にポツンとグリーンがある140Yのショートが印象的でした。

写真中央右側の池の中に浮かぶ3番ホールのグリーン

写真中央右側の池の中に浮かぶ3番ホールのグリーン

というのも私事で恐縮ですが、最近PINGのG30という人生初の新品アイアンセットを購入しました。ライ角を自分に合わせて調整したアイアンです。
新しいアイアン最高です。PING様々です。
結果このショートはPAR取れました。狙い通りの位置に乗せる事が出来たので満足でした。

道具を変えるのもゴルフの楽しみですよね。(今回始めて感じました。)

そのほかのホールでも、グリーン周りのショート等が以前より思い通りに出来ましたので、ゴルフが更に楽しくなりました。
あとはサボらないで反復練習あるのみです。と、自分に言い聞かせます。

ちなみにトータルのスコアは、もう少し上手くなってから記載させてください!(笑)

またこの日は、30歳くらいのとても愛想の良いキャディさんで、ラインもよく読んでくれたので更に楽しかったです。

私は過去に数年間タイに住んでいた経験があり、その時期は毎週ゴルフに行っていました。
ご存知とは思いますがタイでは一人に一人キャディさんが専属で付いてくれてグリーン上などでもキャディさんがボールをマークしてくれるので、そんな感じに慣れてしまっていて、帰国してすぐに日本でプレイした時にはグリーン上で友人から

『ここはタイじゃないよ!早く自分でマークして!(笑)』

とよく叱られました。

話が脇道にそれましたが、ここのコースは平日でも人は多いのですが、タイのゴルフ場にしては多少の高低差もあり見晴らしも良いので気持ちの良いコースです。カートよりも歩きの日本人ゴルファーが多いイメージですかね。

とにかく、天気にも恵まれ言葉では言い表せないほど気持ちの良い一日でした。

天気が良いとどこまでも広がる青空の中プレーを楽しめます

天気が良いとどこまでも広がる青空の中プレーを楽しめます

 

タイで私が好きなゴルフ場のBEST5に入る良いコースですので、タイに行かれる際には是非行かれることをお奨めします。

〜追伸〜

アイアン新調したので、秘密特訓して友人から
『あれ、上手くなった?』
と言われるよう頑張ります!

現在はまだ90切りの経験がありません。

Information

タイ ザ ロイヤルジェムス  (Thai – The Royal Gems Golf City)
住所:101/1 Moo 3, T.Rangsit, A.Thanyaburi, Pathumthani 12110, Thailand

掲載日時:2015年2月13日

タイ ナワタニGC~海外ゴルフ場シリーズvol.1

IMG_2799

ゴルフレポートの第一弾は、かなり行き慣れたタイ ナワタニGCです。首都バンコク市内から40分ほどのメンバーコースです。

タイによくあるコースの周りや敷地内に別荘が立ち並んだ、プールやスポーツジムもある優雅な雰囲気のあるゴルフ場です。

自分がタイでひとつだけメンバーコースを購入するなら、まずここを選ぶと思います。

1975年にゴルフワールドカップが開催された有名コースです。

私は、ナワタニに行くときは決まって、ここのキャディーさんと同じ色使いのウェアで行きます。なので一緒に回っている人にキャディーさんと間違えられて、グリーン上ではボールを拭くように渡されたり、打ち終わったパターを渡されます。

ナワタニGCの名物ホールにいざ挑む!

ここの名物ホールといえばやはり左に長い池のある6番と9番ですかね。

6番ホール

写真1 6番ホール

基本、タイ特有の池の多いコースですが特に6番(写真1)は、1打目がティーショットからフェアウェイの奥の方まで左側は全て池になっており、2打目は池越えで、安全な左サイドのフェアウェイからのボギー狙いか、池の先にあるガードバンカーに囲まれたグリーンを直接狙いパーを狙うかの選択をすることになります。

私はいつも無理せず2打目は安全に行き、3打目でグリーンに乗せるように狙います。今回も安全ルートで上手くいきました。(予定通りボギーですw)

9番もグリーン近くまで左はずっと池です。

写真2 9番ホール

写真2 9番ホール

1打目ドライバーの後、2打目はいつものごとく170ヤードの池越えか安全に池手前140ヤードくらいかの選択です。(1打目ドライバーは大体220くらいです。)

1打目の出来によって毎回悩みます。そのかわり毎回違う景色を楽しませてくれます。
今回は、1打目が良い場所に行ったので、2打目は池越えに成功しました。が、結果はボギーでした。

ホームページにレイアウトが載っていました。
http://www.navatanee.com/jap/course.html

このコースはよく行くのですが、いつもここのメンバーさんと一緒に行っているので、いつの間にかこのコースの社長とも顔見知りとなり、最近は会えば一緒にラウンドしたりします。

仲の良いキャディーさんも居るので、冗談ばかり言いながら終始笑って過ごせるゴルフ場です。

ちなみに、タイのゴルフ場にいる赤い蟻は噛まれると、かなり腫れ上がるそうなので木に寄りかかったりするのは、危険なので注意だそうです!

みなさんも覚えておいてください!

*ちょこちょこ会員権の出物もあるようなので、ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

Information

ナワタニ ゴルフクラブ(Navatanee Golf Club)
住所:22 Navatanee Rd., Kwaeng Kannayao, Khet Kannayao, Bangkok, 10230

掲載日時:2015年1月26日