平塚富士見カントリークラブ 平塚コース

快晴の中、お客様のコンペ参加の為、自宅大宮より秦野中井ICに向かいます!
このコンペは年に2回ですが、主催のT.S社長とはもう十数年のお付き合いをさせていただいております。S社長は今年78歳ですが、なんとエージシュートが32回というとんでもない方なんです!年間100ラウンドを目標にされており、傘寿までに50回のエージシュートを狙っておられます(スゴイ)
そんなご縁での参加はかれこれ5回目くらいになりますが、半分くらいの年齢の私は未だにグロスで勝ったことがありません。今回こそはと意気込んでおります!

さてさて、平塚富士見カントリーの醍醐味といえば、やはり雄大な景観ですね。平塚コースからは雄大な世界遺産富士山がドォーンと見えて、大磯コースからは太平洋が一望できます。ゴルフはスコアだけではありません、景色も楽しまなくちゃ!!

なんと今朝は富士山の初冠雪! 絶景です(富士見広場より)

さっ今日はレギュラーティからでございます。6374y。

10番 353ヤード P-4

平塚コースはOUTもINも豪快な打ち下ろしホールから始まります。今日はAグリーンなのでここは右のグリーンとなります。よってこのホールは左目狙いとなります。
朝一ドラコンホールで力みすぎたのか、大ダフリで右の木の下へ(汗)。
セカンドは無理をして木越えを狙うも、枝にあたり途中落下(涙)。
結局左に出してSWでのアプローチ。グリーン奥にかろうじてON。
今日最初のパターは大きくオーバーをして結局3パットのトリプル発進となりました。

11番 516ヤード P-5

ここも続いてドラコンホールです。しかしここはティショットの落としどころが狭く、右には林、左にはバンカーがありダラダラと打ち下ろすロングホール。ドライバーでのティショットはやや右方向ですが、なんとかフェアウェイに残っているように願うも、右ラフ。

セカンドは無理をしないで7Iで刻みサードショットはSW。きっちりとのせて2パットでパー。一安心です(笑)

12番 127ヤード P-3

AグリーンもBグリーンも池が絡むショートホール。距離は短いが池が横一面に広がっているので視覚的にはかなりのプレッシャーになります。
PWで打つも少し引っかかり気味。ぎりぎり残っていました(汗)
ロブ気味のナイスアプでパーセーブ(ホッ)

13番 336ヤード P-4

緩やかな打ち上げですが距離は短いミドルホール。左のバンカーはそれほど気にならない。
今日はティマークが右よりなので、右の林が気になり少し打ちづらい感じです。
5Wで快心の一打で残り約110y地点へ。
Aグリーンは砲台ですがこの距離なので、AWにて高い球で狙ってナイスオン!
無難にツーパットでパー。

14番 416ヤード P-4

このホールは難所です。HDCPは2、INでは一番難しいホールです。
距離はしっかりあり、左ドッグになっています。左からショートカットを狙うと浅いOBに嵌りやすい。ストレートに距離を調整してフェアウェイに置くのが安心ですが、長いセカンドの残ってしまいます。
ここは固く正面狙い、ただし230yでバンカーに入ってしまうので7Wで打つ。…が本日2発目のチョロ(がっかり)
ラフから5Iで打つが、出だしから右方向へ。幸いバンカーには捕まらずに右奥のラフへ。
残り130yを9Iで打ちグリーン奥にナイスオン。
と思いきや、下りの長~いフックライン。ここ平塚のグリーンは非常にコンディションが良く9.8feet以上に早く感じて同伴者も朝から苦しんでいる位です。
はい、3メートルほどオーバーをして3パットのダボでした(涙)
でも、グリーンが早くて難しいとゴルフは楽しい!!

15番 114ヤード P-3

かなり打ち上げのショートホール。打ち上げを入れてキャディさんに125yと言われたのでPWを持つ。視覚的にはもう少し距離がありそうでしたが、キャディさんを信じてナイスショット!!ピン方向に向かっております!!グリーン面は見えませんが同伴者からは「入ったんじゃない?」「いや絶対入ってるよ!」と(笑)
自分でも手ごたえはありましたが、そう簡単には入りませんよね。ピン奥約3メートルでした。
下りのスライスライン、同伴者のパットを見て速いとわかっているのに!!入れたかったんでしょうね…、強く打ちだしてしまいまたまたオーバー。本日3回目の3パットでボギー。
悔しい~!!!

16番 591ヤード P-5

気を取り直して行きましょう。
ここは距離の長いロングです。AはBグリーンよりも60yも長くなり難易度が増します。
非常に景観は良いのですが、途中から打ち下ろしのホールでティショットの落ち所が全く見えません。しかし両サイドにOBはありませんので思い切り打って問題はありません。
私のドライバーはやや低く出ましたが、真っ直ぐに飛び下りの斜面を利用して転がっていると思います。

セカンド地点へと降りていくと左ギリギリのフェアウェイにボール発見。Bグリーンであればあわやツーオンも可能な距離ですが、今日はAグリーンなので刻むことにします。
しかし、強烈な左足下がりで200y地点からは二股に分かれており狭くなっています。
3Iでラフに行くリスクを背負って距離を稼ぐか、7Iで二股手前あたりを狙うが迷います。最初に握った3Iでボールをやや右寄りに置いて打った球は低く出るも左ラフへ。
残り約80yのアプローチショットは、本日3回目のチョロ…。ピンばっかり気にし過ぎてのヘッドアップ、初歩的なミスです。ツーパットのボギー。

17番 340ヤード P-4

ダラダラと打ち上げる短めのミドルホール。Aグリーンは右なのでティグランドからはわずかに見える程度です。できれば中央から左狙い、ドライバーはあまり良い当たりではないがほぼストレートに飛んでくれたので良しとします。
左サイドのフェアウェイから130yほどの距離。左足上がりで右方向へのショットなので打ちにくい感じでしたが、なんとかグリーン手前にON!
上りのラインでナイスバーディゲット!!パターが入ってくれると気持ち良いですね!!

18番 374ヤード P-4

打ち下ろしてから打ち上げるミドルホール。このホールは過去右方向へ行くことが多かったので、バンカーに入っても良いくらいの気持ちでやや左を向いてショット。
バンカーなりに出っ張っているラフに止まったかと思いましたが、行ってみるとギリギリフェアウェイキープ。

打ち上げをいれて約160y。気合を入れて8Iでナイスショット、二段グリーンの下段にON。ただし今日のピンポジは上段です。強めにヒットした球は坂を駆け上り、約80cmにナイスタッチ。前半はパーで締めましたよ。
IN 42回。最初のトリプルを考えればよく踏ん張ったと思います。

そして楽しみにしていた食事タイムです。
望洋亭からは太平洋が一望でき空気の澄んだ日には大島も見えます。

何にしようか迷いましたが、いつも通りお蕎麦にしました。望洋亭の蕎麦は旨いんです、一度お試しあれ。

1番 500ヤード P-5

打ち下ろしのロングホール。ドライバーで打つと左サイドが怖いので、5Wでティオフ。
やや左目に飛びラフへ。広いフェアウェイなのに何故真っ直ぐ行かないのかな…。
午後一番はだいたい左に引っ張っちゃう傾向あり。

ラフからのセカンドは無理をしないで5Iで打つも左の林を怖がり右方向へ。
Bグリーンとの間には細長いバンカーがあり、ピンの根元が見えないショットで距離感が難しいアプローチとなってしまう。

ラフに食われてショート、見事バンカーIN。今日初めてのバンカーショットでしたが、深く入りすぎてショート。なんとか寄せて1パットのボギー。

2番 429ヤード P-4

打ち下ろしでピンが見える長めミドルホール。
気持よくドライバーを振りぬきややドロー気味のナイスボール。かなり飛んでます!!
打ち下ろしでありますが、なんと残り距離は110y。

セカンド地点からは奥に12番のグリーン(写真奥でプレーヤーがいます)が見えて一瞬勘違いしてしまいますが、手前のグリーンです。
AWで打つもあたりが若干薄い感じでしたが、辛うじてグリーン手前にON。
約10メートルのバーディトライは50cmオーバー。2パットのパー。

3番 305ヤード P-4

ここはインターバルがあり田園風景を見ながらの移動となります。長閑ですね~。
非常に短い特徴的な左ドッグレッグのミドルホール。
飛ばす方は左の木越えでワンオンも狙えそうですが、ここは無難に正面へ約200yほど打てば残りは100y位になりますのでそちらを選択。

Aグリーンは若干砲台になっており、グリーン手前のバンカーが大きくお口を開けて待っております。ここに罠があります。ショートはしたくないと思い打ったAWは方向性OKだったのですがグリーンで跳ねて奥へ。キャディさんから一言。「暫定球お願いしま~す」
えっ何で?そうなんですグリーン奥は浅くなっているんです。距離が短いけど、セカンドの距離感が非常に重要となるホールなんですね。なんとか寄せて1パットのパー。

4番 440ヤード P-4

HDCP1、平塚コースで一番難しいミドルホール。
左も右もOBですが、距離を稼ぎたいティショットは自然と力みがちとなります。
そして私の力んだドライバーショットは左の木に命中!真っ直ぐ後ろに跳ね返ってきましたよ~(残念)

3Iで低く出すだけ、残り150yのサードショットはアゲインストに負けて、グリーン手前止まり。本日4回目のチョロが出ました、チャックリです。結局4オン2パットでダボ。

5番 371ヤード P-4

左バンカーあたりまで打ち下ろして、そこから強烈な打ち上げのミドルホール。
左右にOBはないのでそれほどプレッシャーはありませんが、ティグランドが右側にあるので左に行きやすく、左バンカーが気になります。

取り合えず左方向に飛んだ打球は、何とかバンカーを超えたラフへ。
左グリーンなので木越えのショットなってしまうが、PWで高く上げてナイスオン!
2パットでパー。

6番 140ヤード P-3

谷越えのショートホール。
見た目では、右も左も木にふさがれていてグリーン以外のスペースが見えないので非常に圧迫感のあるショートです。距離は長くないので方向性を重視して8Iでショット。
グリーン左サイドにナイスオン!

グリーン奥から手前にかけての傾斜でかなり右に切れるライン。これは難しいぞ~。
あえなく本日4回目の3パットでボギー。ワンオンからのボギーは痛い…。

7番 500ヤード P-5

ここも特徴的なロングホール。
セカンド地点からグリーンまでに特色があり、右側が大きくえぐれていて谷のようになっています。左サイドのフェアウェイも幅が20yほどで狭くなっております。

ティショットは左の斜面へ、木越えのセカンドは思い切り左を向いて打つ。ちょっと左過ぎたかなと思いましたが、フェアウェイへナイスショットとなる。
残り約150yを8Iでナイスオン。2パットのパー。

8番 153ヤード P-3

少し打ち上げのショートホール。
今日のピン位置は右なのでグリーン手前のバンカーはそれほど気にならないが、左のピン位置だと難しくなる。バンカーを避けて打つも、大きく右にそれてラフの斜面へ。
左足下がりのつま先上がりのスタンスでほぼバットスイング感覚で打ち、見事ON!
しかし、またまた下りのスライスラインで仕留めきれずにボギー。本当にグリーンの仕上がりは抜群に良いです!!

9番 340ヤード P-4

セカンド地点まで打ち上げで距離の短いミドルホール。
このホールもティショットの方向性が重要です。左にせり出している木がありその手前にはバンカーがあります。ましてや今日のグリーンは左なので、センターから右狙いとなります。5Wで打ち、ほぼど真ん中にナイスショット。

残りが約100y地点ですが、セカンド地点からは大きな障害物もなく距離感が重要となるショットです。SWで打つもグリーンを少しオーバーして奥のラフへ。本日最後のアプローチがチャックリ。逆目でカラーから下りのラインの為、相当考えすぎてこの結果です。
グリーン回りの状況を把握して、打ってはいけないゾーンをわかっていないとダメですね。
結局4オン1パットでボギー。

IN 42回

何度来てもグリーンの状態が非常に良いです。ここまで管理するのは大変だと思いますが、プレーヤーはスコアが多少悪くても、充実感はあると思います。レイクウッドグループになってからは相場も安定しています。是非次回はバックティからまわってみたいものです。
ロッカールームは地下になりますが、36ホールなので相当広いです。入り口に近いところはメンバーロッカーとなり、奥の方にゲストロッカーがあります。そこから、地上階にあるお風呂まではかなり距離があり、お風呂上りにまたロッカーに戻るのはかなり億劫です。すべての荷物をもってロッカーを空にしてお風呂に行かれることをお薦めします。

基本情報

住所:
神奈川県足柄上郡中井町井ノ口537
電話:
0463-59-8771
FAX:
0463-59-8780
休日:
毎週月曜日・12月31日・1月1日
ホール数:
36H
練 習 場:
あり
乗用カート
あり
クラブパス:
あり 二宮駅 秦野駅
コース種類:
丘陵
加盟団体:
JGA、KGA

会員権情報を見る

掲載日時:2014年11月6日