武蔵カントリークラブ 笹井コースレポート

今日は埼玉県の名門! 武蔵カントリークラブ笹井コースです!!
笹井コースは約10年ぶりになりますが、平日でも会員様の紹介がないとプレーができないのは当たり前、なかなかお邪魔できないコースの為、非常に楽しみにしておりました。
どうしても武蔵カントリーと言えば、2009年に日本オープンが開催された豊岡コースが有名です。ところがどっこい!笹井コースは2013年の5月から約1年の休業期間を経て、コース改修・クラブハウスの建替えをして昨年の4月に仮オープンをし、9月には正式オープンをしているんです!大きく変わったのはグリーン、2グリーンから1グリーンになっており国際基準に合わせた本格的コースへの大変身です。豊岡のハウスは平屋建てですが、笹井は2階建てになっております。

あれれ、いきなり弊社の看板広告がございましたので、すいません1枚パシャリ。

さてさて大宮より下道を通って約50分で到着です!!が、入口が2か所あったみたいですが、マイカーのナビが誘導したのは裏口のようでした・・・。

クラブハウス

武蔵カントリークラブクラブハウス

新築のハウスは当然綺麗ですが、まわりの植樹は気持ちまだ若い木の印象で重厚な風格といった感じではありませんが素晴らしいアプローチです!

ハウス内の風景です

練習場です

どうですか?この広々としたドライビングレンジにアプローチ練習場は。練習だけで来場される会員がいるとお聞きしてますが、その気持ちよーくわかります。完璧です!!

本日はブルーティ(レギュラーティ)でのラウンドとなります。トータル6579y、HC71.7となります。

1番 392ヤード P-4

ほぼストレートのミドル。左右のフェアウェイバンカーまでは約230yとなりセンター狙い。左サイドは4番までOBとなるので要注意!

朝一ショットのドライバーは無理をしないで短めに握り8割ショットでフェアウェイキープ。セカンドは残り約150yで8Iでナイスオン!ここ笹井の残り距離表示はすべてグリーン中央までとなっております。

やや上りの5mパットは惜しくも外れてナイスパー発進。

2番 512ヤード P-5

ここも左サイドはOB、左サイドバンカーを超えるのにキャリーで260y必要となるのでフェアウェイ右サイド狙いとなります。

右にグングン伸びていく球は、ハイ!林の中へ・・・。前方向は駄目なので7Iでチョン出し。

残りは約190yとなり、無理をしないで5I打つもザックリ、もう一度5Iで狙うもグリーン左サイドのガードバンカーへ吸い込まれます。

スリーパットのトリプル。

3番 160ヤード P-3

グリーンの幅とほぼ同じくらいのバンカーが手前にあり、キャリーの距離感が重要となるショートホール。今日はピンが左サイドですが、鉄則であるグリーンセンター狙いで8Iを振りぬくも、当たりが薄く手前のバンカーへ。設計者の罠通りの結果でございます。

バンカーアウトも止まらずグリーンをこぼれてワンパットでボギー。

4番 341ヤード P-4

距離の短いミドルだが、フェアウェイバンカー、ガードバンカーが要所にあり慎重なショットが要求されるミドルです。

3Wでフェアウェイセンターキープ!残りは約120yでPWでナイスオン!
ツーパットで教科書通りのパーゲットです。

5番 421ヤード P-4

4番よりいきなり80yも長いミドルです。このメリハリが楽しいですね~。
ここも左右に配置されたフェアウェイバンカーがやっかいです。左サイドは220y、右サイドは240yでバンカーにつかまります。思い切って真ん中狙いのドライバーショットは力んだのか、チーピン気味で左のバンカーへ。

ライは良いので残り約180を5Iでナイスショットもグリーン手前へ、「良かった~バンカーに入らんで」と思わず心の中でつぶやく・・・。

SWのナイス寄せでワンパットのパー。

6番 517ヤード P-5

左サイドには縦にバンカーが2つあり、右サイドを狙いたくなるが右に行き過ぎるとせり出した林が邪魔になるロング。グリーン手前100y近辺からは左サイドにクリークが流れグリーン左サイドには池がある。ティショット・セカンド共に注意が必要となるホールです。

ドライバーはフェアウェイをキープするも残り距離は250y以上の為、即座にレイアップを決断し7Iで残り約110y地点へ。

AWで打つもグリーン手前へ、寄せきれずツーパットのボギー。やはり100y前後のショートアイアンの精度が重要ですね。

7番 394ヤード P-4

距離はそれほどでもないが、フェアウェイ右サイドに数本飛び出している木が気になるホールです。手前の池はティグランドに近いので気になりません。
が、が、一打目の3Wが思いっきりトップしまして水切りショットに、最後は力尽きてお池に沈んで行きました(涙)

気を取り直して再度3Wで打つも、またもや水切りショット・・・。
今度は何とか対岸まで到達ラフへ!
なんとか5オンのツーパットでダボ。

8番 353ヤード P-4

距離は短め、左サイドに縦に二つのフェアウェイバンカーがあり、約210yで届く為ドライバーを握りらない選択肢もあり。

3Wのティショットはややチーピンぎみで、まんまと左手前のバンカーへ。
残りは約130y、ここは無理をしないこと。ピンも手前なのでPWでクリーンヒットを心掛けなんと!ナイスオン!のバーディチャンス!同伴者からも称賛されうれしい!!

残念ながらバーディとならずのパー。

9番 186ヤード P-3

前半の締めくくりはクラブハウスに向かってのショートホールです。
右手前のバンカー以外は何もありません、今日のピン位置は左サイドなので良かったですが、バンカー越えになる右サイドになると手ごわいホールとなります。まあ安全に左サイド狙いが無難です。
と言っておきながら、右のバンカーに入っちゃいました(笑)

でもそこから砂一でナイスパー。

前半は44回。

10番 409ヤード P-4

右サイドには密集した林が続きOBにも注意。フェアウェイバンカーがなくフェアウェイも広いので、ここはドライバーで攻めるも右が怖かったのか左サイドのラフへ。

残りはまだ190y近くあります、グリーン右手前のバンカーに注意しながらナイスショットの2オンです!

ツーパットでナイスパー。

11番 532ヤード P-5

距離がしっかりあるロングホール。フラットなコースでのこの距離ではツーオンはアマチュアには無理です。しかもグリーン周りには6つのバンカーが待ち受けているのでここはサードショットが肝心になります。
ティショットのドライバーはひっかかり気味で左のバンカーへ。今日はよくバンカーに入ります(苦)

バンカーから3Iを握るもダフリぎみで残り約160y地点まで。
サードショットが重要なホールなのでせめてあと2~30ヤード稼ぎたかったので、3Iの選択は間違いでした。7Iでもよかったと・・・反省。

グリーン周りのバンカーが効いております。7Iでナイスオン。

なんとかツーパットでしのいでナイスパー。

12番 372ヤード P-4

若干右ドッグで短めのミドルホール。ここも右サイドのOBに注意。
3Wのティショットは右のフェアウェイバンカーへ、今日はバンカー練習の日ですね~

PWでダフッてもう1っ回!!なんとか脱出するも残りは約110y。

乗せるも、ツーパットのダボです。せっかく後半は2連続でパーだったのに~。

13番 205ヤード P-3

距離も長く、砲台グリーンなのでワンオンが難しいショートホールです。無理をしないで花道狙いが固い攻めになります。
が、乗せることしか考えていない私は、力んでひっかけ気味で左のバンカーへ。

結局3オン、ツーパットで連続ダボです(汗)

14番 391ヤード P-4

ほぼストレートなミドルで右にせり出した林が気になり、フェアウェイは蛇行してカットしてあるのでティショットの精度が求められるホール。
ドライバーを握るも右の林へ。木下から3Iで低く出しなんとか80y地点へ。

SWで乗せるも、ツーパットでボギー。

15番 334ヤード P-4

左ドッグで短いミドルホール。方向性と距離をしっかりと決めて無理をしない戦略で行きたい。

3Wは左に引っかかりまたしても木下へ。

3Iでコツンと打つも、グリーン手前に高くそびえる木が邪魔です。思い切り開いたSWで思い切り打つも奥のクリークへ。
結局スリーパットのダブルパー。
距離が短いホールほど難易度が高くなっています、やはりティショットのミスがしっかりと結果に出てしまいます。

16番 139ヤード P-3

距離は短いが、ご覧の通り大きなお池がグリーン幅より大きく口を開けて待っております。
こうなればどちらサイドに逃げることもなく、開き直ってミート重視のショットとなります。8Iは少し力んで左サイドのバンカーへ。
寄せきれずツーパットのボギー。

17番 528ヤード P-5

しっかり距離のあるロングホールです。右サイドのバンカーに注意して3打目勝負となります。

ドライバーはチョロってフェアウェイ手前のラフへ。バテテきましたかね~
普段歩いてのラウンドをしていないから、下半身がフラフラです(汗)

結局5オンツーパットのダボ。

18番 411ヤード P-4

最後のホールですが、しっかりと距離もありグリーンも砲台で戦略性が高い。
最後のティショットはドライバーで右の林の中へ、ここまで後半はすべてフェアウェイをキープできていません!これじゃ駄目ですよね~

結局4オンツーパットのダボ。

後半は叩きました、50回。

10年ぶり位の笹井コースで以前記憶が殆ど残っていなかったのでコース改修が実感として湧きませんでしたが、クラブハウス・練習場はもちろんすべてが完璧なコースだと改めて感じました。
現在(平成27年7月)のトータル金額はザックリ2000万円ほどです。
豊岡・笹井の2コースが独立していますので、1コースあたり1000万円となれば割安だと思います。いつかはメンバーになりたいクラブです!!

基本情報

住所:
〒350-1327
埼玉県狭山市大字笹井412
電話:
042-953-2101
FAX:
042-954-4734
休日:
毎週月曜日・12月31日・1月1日
ホール数:
36H
練 習 場:
あり
乗用カート
なし
クラブパス:
あり 入間駅
コース種類:
林間
加盟団体:
JGA、KGA

会員権情報を見る

掲載日時:2015年8月3日