セントラルゴルフクラブ麻生コース(名義書換停止中)(茨城県)のゴルフ会員権相場売買情報-明治ゴルフ
ゴルフ会員権相場売買明治ゴルフ

ゴルフ会員権の相場や売買に関する情報を昭和51年創業以来ご提供。

セントラルゴルフクラブ麻生コース(名義書換停止中)

セントラルゴルフクラブ麻生コース(名義書換停止中)

TEL0299-72-1221 FAX:0299-72-1467
URL http://www.aso-cc.jp/

18H 練習場 乗用カート
丘陵林間 クラブバス JGA

コースの地図を見る

セントラルゴルフクラブ麻生コース(名義書換停止中) 会員権相場情報

正会員権相場 売り 50万円 買い 40万円
正会員権相場
売り
50万円
買い
40万円

※消費税は別途必要になります

問い合わせをする

セントラルゴルフクラブ麻生コース(名義書換停止中)の特徴

麻生カントリークラブは茨城県行方市島並にある昭和51年7月2日開場のゴルフ場です。
経営母体は総合商社の兼松江商株式会社。平成13年から世界最大規模のゴルフ場運営会社のアメリカン・ゴルフ・コーポレーションへ運営を委託しました。
AGCは早朝ゴルフや乗用カートが導入、コースメンテナンスや財務状況の改善を行っていましたが、
アメリカン・ゴルフが日本市場からの撤退を決め平成15年6月で契約解消となりました。
AGC委託終了後も兼松グループが経営母体としてメンバー中心の経営方針で運営しております。

麻生カントリークラブへの交通アクセスは車でお越しの場合、東関東自動車道「潮来IC」より15分(13km)。
または、常磐自動車道「土浦北IC」より約45分(37km)。東京方面から東関道経由で来場の場合、箱崎ICから約70分です。
電車をご利用の場合、JR鹿島線「潮来駅」下車、送迎バスまたはタクシーで約20分、JR常磐線「石岡駅」下車、タクシーで約45分。
東京駅から高速バスを利用するルートもございます。東京駅八重洲南口にある高速バスターミナルから「鹿島神宮駅行き」にご乗車頂き、「水郷潮来バス停」で下車、水郷潮来から麻生カントリークラブまで送迎バスで約15分です。
なお、送迎バスは予約制となりますので、ご利用の際は麻生カントリークラブに直接お問合せ下さい。

麻生カントリークラブはゴルフ場の東側は北浦、西側には霞ヶ浦に挟まれた丘陵地に造られました。
行方台地の緑豊かな地形を活かしたコースヤードは6,841y、パー72の丘陵林間コースです。
フラットな地形に展開する各コースは赤松がセパレートしていて落ち着いた雰囲気が漂います。
大久保昌氏が設計を手掛けた18ホールはコースレート72.1。グリーンはベント2グリーン。
霞ヶ浦湖畔の豊かな自然、大小の池、バンカーが巧みに配されたコースは戦略性に富んでいます。
麻生カントリークラブは美しい景色を眺めながら、爽快なプレーを楽しむことができます。

麻生カントリークラブは距離が長くタフなデザインなので上級者も飽きずに楽しめると評判です。
OUTコースは全体的にフラット。名物ホールは9番ホールPAR3は、大きな池が印象的なショートホールです。
目の前に広がる池のプレッシャーはありますが、ショットは力まずに軽くを心掛けることが攻略のカギを握っています。
INコースは3つの池を取り囲むように配されており、池の絡むホールが多いのが特徴です。
15番ホールの池越えはグリーン奥にラテラルウォーターハザードがあるため、手前から慎重に攻めていきたいコースです。

麻生カントリークラブは上質のコースメンテナンスで皆様のお越しをお待ちしております。
よく整備されたコースで心ゆくまでゴルフを楽しむことができます。
練習施設はドライビングレンジとバンカー・パター練習場があります。準備運動や1日の振り返り練習にご活用下さいませ。
クラブハウスは落ち着いた雰囲気です。館内にはレストラン、パーティルーム、浴室にロッカールームを完備。
またスタッフの心づくしのおもてなしがクラブライフをより豊かなものにしてくれます。

麻生カントリークラブは個性的なコースデザインで初心者から腕自慢のゴルファーまで十分お楽しみ頂けるゴルフ場です。
茨城県を地元とするゴルファーや千葉県、東京・神奈川方面から日帰りのプレーで来場される方も多くいらっしゃいます。
ゴルフ会員権の購入ご希望の方や麻生カントリークラブをホームコースにご検討中の方は、この機会にお気軽にお問合せください。

■コースの方からの情報(平成24年1月現在、コースの都合により変更される場合がございますので念のためご確認下さい)
1)会員バースディー月にプレーの場合、同伴者3名迄を会員料金でプレー出来ます。
2)新春ダブルスと盛夏ダブルス時、ゲスト1名をペアとし会員料金でプレー出来ます。
3)毎月第3木曜、シニア・レディス杯。第4木曜オープンコンペを開催し全員に賞品が当たります。
4)肉の日杯、ハーフコンペで国産牛が当たります(2,000円の参加費で和牛2500円~10,000円の内容)
5)前年度のクラブ競技の入賞者とゲストを含むチャンピオン大会を1月の第2土曜に開催。
6)分科委員会・競技結果・営業成績等を3ヶ月に1度ニュースレターで全員に報告。
7)新設のアプローチ練習場とドライビングレンヂ300ヤードまで打てるように改修済みで本ボールと同等の練習ボールを使用しています。

平成30年1月31日にゴルフ場運営事業を株式会社アコーディア・ゴルフへ譲渡する事を発表しました。会員の方へ預託金を返還する手続きの為、名義書換停止となります。

同クラブは、平成30年7月1日よりゴルフ場名称を変更しました。 【変更前】麻生カントリークラブ 【変更後】セントラルゴルフクラブ麻生コース

◆周辺ゴルフ場
「セントラルゴルフクラブ」 「ジェイゴルフ霞ヶ浦」 「セントラルゴルフクラブNEWコース」 「潮来カントリー倶楽部」 「霞南ゴルフ倶楽部」

◆交通機関
・自動車でお越しの場合
東関東自動車道「潮来IC」より13.0km、約15分。
常磐自動車道「土浦北IC」より37.0km、約45分。

・電車をご利用の場合
JR鹿島線「潮来駅」下車、タクシーで約20分。
 ※潮来駅から予約制の送迎バスの運行あり。
JR常磐線「石岡駅」下車、タクシー利用で麻生カントリークラブまで約45分。

・高速バスご利用の場合
東京駅八重洲南口から鹿島神宮行きにご乗車頂き、「水郷潮来」バス停で下車し送迎バスで約15分。
送迎は予約制の為、ご利用の際は麻生カントリークラブにご連絡ください。

コースの特徴を全部読む

セントラルゴルフクラブ麻生コース(名義書換停止中) 会員権情報

会員権種類 年会費 書換料 入会預託金
正会員 0 円
平日会員
(土可)
0 円
平日会員
(土不可)
年会費
正会員 平日会員
(土可)
平日会員
(土不可)
書換料
正会員 平日会員
(土可)
平日会員
(土不可)
入会預託金
正会員 平日会員
(土可)
平日会員
(土不可)
0 円 0 円

※消費税は別途必要になります

セントラルゴルフクラブ麻生コース(名義書換停止中)の会員権をご購入されたお客様の声

Y.Nさま( 60代前半・男性)
購入した理由
仲間。

良かった点
フリープレー。

お勧めポイント
メンテナンス。

下記リンクのお客様の声では上記項目のほか、お客様の不満点、気づいた点などをはじめとした多くのお客様の声を掲載しておりますのでゴルフ会員権の購入・売却など、コース選びのご参考にしてください。

セントラルゴルフクラブ麻生コース(名義書換停止中)の会員権を
ご購入されたお客様の声をもっと見る

セントラルゴルフクラブ麻生コース(名義書換停止中)の基本情報

開場年月日 昭和51年7月2日 設計者名 大久保 昌
休日 無休 最寄インター 東関東自動車道 潮来ICより13.0km
加盟団体 JGA KGA クラブバス 有り 潮来駅(要予約)
ホール数 18H 練習場 ドライビングレンジ・バンカー・パター
コースレート 72.1

名簿

有り
コースヤード 6841y  

セントラルゴルフクラブ麻生コース(名義書換停止中) 入退会要項

入会条件
女性入会:制限無し   外国籍入会:不可
・満25才以上
・日本国籍を有する方
・保証人2名(当クラブ在籍3年以上)
・〈法人〉本店所在地が日本国内にあること
入会必要願書
・入会申込書    
・戸籍抄本           
・履歴書   
・写真2枚(3cm×4cm以上)
・覚書
法人の場合
・商業登記簿謄本
・会社経歴書
・登録者の戸籍抄本及び履歴書
譲渡必要書類
・会員資格保証金証書
・印鑑証明書
・会員名義書換申込書
・ネームプレート 大・小2ケ
・資格証明書(法人)
・委任状
入会手続き
入会申込書及び入会に必要な書類の提出→書類審査・理事面接→理事会承認により入会承認書発行→書換料及び当該年度年会費納入→名義書換により入会→プレー可
 
理事会
入会審査は随時受付

ゴルフ場からのクラブライフ情報

メンバーのフリー枠
バックティの使用

HC1組合計52以内
1.5Rラウンドプレー
状況により可(平日・土日祝)
競技会
■ 月例Aクラス : HC~13迄
■ 月例Bクラス : HC14~50迄
その他
 ・理事長杯=クラブHC24迄
 ・クラブ選手権=HC13迄
 ・シニア選手権=60歳以上
 ・グランドシニア=70歳以上
 ・開場記念杯=HC無しの方でも参加可(新ぺリア)
■ 平日会員の競技会 : 無
研修会

AクラスのクラブHC取得者で会員の承認によりクラブ対抗選手の推薦。
会報
年4回
会員数
個人正会員     649名
法人正会員     490名
個人平日会員     89名
法人平日会員     12名
総会員数      1240名
優待制度

※平成24年1月現在の情報です。コースの都合で変更される場合がございますので念のためご確認ください。

ご購入・ご売却のお問合せフォーム

個人の方が会員権を売却する場合には、売却をした個人に消費税の支払い義務がないため弊社より消費税をお支払することはありません。ご売却の際にはその件を含めて価格交渉を致します。
掲載しているゴルフ会員権の価格は、呈示価格で売買出来ることを保証するものではありませんから、予めご了解下さい。
当サイトでの呈示価格は、自社で取引があった場合はその成約した価格を優先し、それ以外は市場での売り買いの希望値を参考値として掲載してあります。
また、同じゴルフ会員権の銘柄であっても額面や種別によって価格が異なる場合がありますから、お取り決めの際には慎重にご検討の上、お取引条件を充分ご納得された上でお取り決め下さい。
未掲載の平日会員(土可)権や、地方のゴルフ会員権の銘柄についてもお取扱しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

メニュー

  • 令和時代のゴルフ会員権 購入への道
  • お客様の声
  • ALBAと明治ゴルフのタイアップコラボ
  • QPゴルフブログ
  • 営業マンブログ
  • facebook
  • ゴルフ場データベース
  • 万次郎のゴルフ1番ホール
ゴルフ会員権相場平均値(関東圏)
(関東ゴルフ会員権取引業協同組合提供)
単純平均値 119万円(308コース)
週比 +2万円
(令和2年9月24日現在)
指定銘柄値 161万円(約150コース)
週比 ±0万円
(令和2年9月24日現在)