ゴルフ会員権の営業マンブログは我々が交代で書いてます

日夜お客様サービスの精神で仕事に情熱を傾ける営業マンが様々な視点から情報をお伝えするブログです
ゴルフ会員権の明治ゴルフTOP
営業マンブログ|相談・売買などゴルフ会員権のことならお気軽にお問い合わせ下さい

太平洋クラブ

| ブログ |

昨年の12月中旬に太平洋クラブが名義書換料の改定を発表しました。

 

150万円(税別)→250万円(税別)に変更する。

 

さらに名義書換再開時にはキャンペーンで200万円(税別)にする。

 

ただし名義書換の再開時期はまだ未定とのこと。

 

以前から太平洋クラブに興味のある方は多く、問い合わせをいただいていましたが

 

ようやく再開の兆しが出てきました。

 

そこで前回名義書換を行っていた2018年4月~9月までの相場を振り返ってみます。

 

2018年4月 売り 170万円   買い 110万円

5月 売り 170万円   買い 120万円

6月 売り 160万円   買い 120万円

7月 売り 130万円   買い 90万円

8月 売り 130万円   買い 90万円

9月 売り 130万円   買い 90万円

 

現在(2022年1月25日)は、売り 280万円  買い200万円

となっております。

名義書換料が値上がりする情報が出ておりますが2018年当時よりも

相場は高くなっております。

そもそも都内近隣の優良コースが値上がりしているので一例をご案内します。

 

東京よみうりカントリークラブ 正会員

2018年4月 売り 1050万円  買い 800万円

2022年1月 売り 1400万円  買い 1100万円

 

桜ヶ丘カントリークラブ 正会員

2018年4月 売り 800万円  買い 600万円

2022年1月 売り 1100万円  買い 850万円

 

東京国際ゴルフ倶楽部 正会員

2018年4月 売り 160万円  買い 120万円

2022年1月 売り 300万円  買い 230万円

 

まだ正式に名義書換再開の時期は発表されていませんが、情報が入り次第に

 

ホームページにてアップします。

 

Mrスライス

 

 

明けましておめでとうございます!今年は動画を配信する予定です!

| ブログ |

新年明けましておめでとうございます。

 

本年も宜しくお願い致します。

 

昨年末久しぶりに高坂CCへお邪魔しました。

 

流石、鹿島建設の設計だけあって、すべてに於いてパーフェクトですね。

整備も良く、スタッフも良く、コースも殆どフラットな地形でフェアウェーも広くて、岩殿コースは我々ビギナーには丁度良い難しさ。

 

客観的に見て、今の相場は割安に思います。母体も立地条件もコースも全て二重丸ですからね。

 

それにしても・・・・

 

コロナの影響もあってか、どこのゴルフ場も満杯。

 

そんな中、私も過去最高のラウンド数となりました。

 

しかし!年々平均スコアは悪くなるのは・・・・ラウンド数が多ければ上手くなるって事ではない典型ですね。

 

 

 

それから今年、弊社が行う新しい試みを発表致します。

 

ようやくですけど、動画サイトを開設する予定です。

 

開設と言うより、厳密にはゴルフネットTVにゴルフ会員権について動画配信する予定です。

 

お聞きしたい事やご質問等あれば、是非!!

 

 

 

ではゴルフを愛する皆様、

 

本年も宜しくお願い致します。

 

BY SS

 

 

 

今年も1年間ありがとうございました。

| ブログ |

弊社は本日29日が仕事納めとなります。

 

 

 

今年のゴルフ業界を振り返って見ますと、松山秀樹プロのマスターズ制覇、稲見萌寧プロが東京五輪で銀メダル獲得、笹生優花プロが全米女子オープンで畑岡奈紗プロとの日本人同士のプレーオフを制し優勝、と明るい話題が満載でした。

 

 

 

ゴルフ場や練習場もコロナ渦の影響により「ゴルフは感染リスクが低いレジャースポーツ」との認識が周知され入場者が増加、これに伴い我々のゴルフ会員権市場も相場が右肩上がりでほぼ推移した1年でした。

 

 

 

医療従事者の皆様が大変なご苦労を強いられ、また感染された方、またこれに伴い日常生活に著しく不自由な生活を送られた方々には謝意とお見舞いを申し上げます。

 

 

 

新年は1月4日から営業致します。

 

 

 

来年も何卒宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

末尾ながらどうぞ良い年をお迎え下さい。

 

 

 

 

 

Ikechan

「 振り返ると  」

| ブログ |

今年も残すところ2週間を切りました。

 

振り返れば色々なことがありました。

コロナの影響でどうなるものかと不安な気持ちでスタートし

結果的には、振り返ると良い年だったな!!!

と言えるのではないでしょか。

 

まだまだどうなるか先の見えない不安な状況は続きそうですが

普段の生活で、今まで以上に自分の行動に「周りに気を使う」

と言う習慣が身に付いた感じがします。

※あくまでも個人の感想です。

来年も良い年になる様、何をしたいかではなく、何が出来たかを

言える年にしたいと考える・・・・・・

 

 

ミルJIJIでした

※シングル返り咲きは持ち越しと相成りました!

 

クラブライフ

| ブログ |

私のホームコースでは年に一度の公式競技が五つあります。

 

クラブ選手権、理事長杯、シニア選手権、グランドシニア選手権、スクラッチ杯です。

 

このうちのクラブ選手権、シニア選手権とグランドシニアは予選通過後はマッチプレイとなります。

 

クラブ選手権は年齢関係なく参加できますが、シニア60歳以上・グランドシニア70歳以上となり、

 

59歳以下でマッチプレーを戦えるのは、クラブ選手権しかありません。

 

マッチプレーをもっと楽しみたいということで、若手メンバーが集まり地域別に2つのチームを作り

 

ライダーカップのようなマッチ対抗戦を企画し今年が2回目となりました。

 

お互い6人が参加しそれぞれマッチで戦い勝敗を決めるのですが、

 

今年は拮抗したマッチが多く最終ホールで勝敗が決まるなど大変盛り上がりました!

 

ラウンド後にはみんなで集まりパーティを行い親睦を深めることができました。

 

素晴らしい仲間に巡り合えたことに感謝です!!

 

Mrスライス

大掃除前のお掃除。

| ブログ |

日に日に寒さが増してきますが、それでも例年の平均気温よりは3度くらい

高いとの事です。

天候が良くても風はかなり冷たいので換気をする事を躊躇いますが、お掃除中は

全部の窓を開け換気しながらお掃除をします。

最近は大掃除前のお掃除に取り掛かり、細かい所を毎朝空いた時間でやっていますが

常日頃マメにお掃除をしているつもりでも、見落としが有るものでこの機会にきれいに

してしまおうと自宅での行動については自分でも良い事だと思うのですが、

会社のデスクや引き出し等のお掃除、片付けも気になり、やりだすと止まらなくなるので

仕事第一優先で年末迄会社のお掃除は我慢しようと思います。

by.弁当女子

 

 

 

ゴルフブームはいつまで続く?

| ブログ |

先日の狭山GCは本当に寒かったです。強風がこんなに冷たいなんて・・・

 

しかも黒ティ・・・アゲンストだとセカンドがウッドでも全く届かないミドル・・・

ショートホールはドライバーでも届かない(苦笑)

 

しかし何度来ても、良いコースだと思いますし・・・歩きの1.5Rでも全く疲れません。

 

そして翌日はパブリックの昭和の森ゴルフコース。

 

 

同じくフラットなゴルフ場。

このゴルフ場が来年無くなる?と聞いて少しショックです。

 

東京にこうした自然がどんどん失われていく事。本当にそれでいいのでしょうか?

 

以前こんな話を聞きました。

 

川崎国際と言う巨匠井上誠一さんの設計したゴルフ場がありますが、あの地域にちゃんとした自然があるのはゴルフ場だけで・・・それは奇跡だと。

 

自分が育った田舎には、当たり前に思えた自然(虫や鳥の鳴き声・・・他)が、今では殆ど見受けられません。

 

最近わけのわからない事件が多いのも、こうした自然が破壊されてきた事も理由の一つではないかな?と。

 

 

 

また、先日サンデーモーニングを降板した張本さんではないけど、昭和の頑固おやじも減りました。

 

私が幼い頃は、必ず近所に頑固おやじと言うか・・怖いおじさんがいて、何故怒られている?のか分からないけどとにかく何かと良く怒鳴られてましたね苦笑。

 

 

いたずらが大好きで、好奇心旺盛だった少年期、まったくどこの人か分からない方に何かして怒られて・・・今、もしそんな事をすれば、親が出てきて「うちの息子に何をする!」と警察沙汰にもなりかねません苦笑。

 

 

「多様性が減った」

 

と、言われますが、まさしくで、ゴルフ場が投資会社に転売され倉庫になりサンデーモーニングで「喝!」を言えば叩かれ降板する時代・・・・儲かる為だけの開発、叩かれない為に無難な選択・・・・

 

 

1000人いるうちの一人が騒げば、その一人に合せざる得ない教育現場。

 

 

自分で自分の首を絞めているかの様な窮屈な時代・・・・

昔ではあり得なかった事件や事故が増えるのは至極当然だと思います。

 

コロナしかり・・・そんな鬱蒼とした時代に、明るい事と言えばバブル期を彷彿させるかのようなゴルフブームの到来。

 

 

コロナが流行したおかげで、アウトドアスポーツのゴルフは脚光を浴び、若い人でもゴルフをする人が増えました。

株高にも支えられて、ゴルフ会員権は一部ですが上昇しております。

 

 

ゴルフの素晴らしいところは、たくさんありますが・・・・その一つに嫌な事をラウンド中は忘れる事が出来る事でしょうか。人間どんな環境下であっても悩みは有ります。そんな悩みもゴルフをしている時は忘れる事が出来る・・・

 

 

仕事が順調であれば、ゴルフに悩む事も出来ます苦笑。

 

 

ただコロナが落ち着けば、ゴルフ以外の趣味に幅広く流れる可能性もありますので・・・意外と早くブームが去るかもしれませんね。

 

 

しかしゴルフの楽しさを一度覚えるとなかなか止められないのもゴルフの特徴です!まだまだブームはそう簡単に終わりそうにない?

 

予約が取り難くなったのは少し辛いですけど、そうした時期ゆえにメンバー中心のゴルフ場はこれからも注目されていくでしょう。いつ行ってもプレーできる。そんなゴルフ場はこれからも強気な相場になると思います。

 

by SS

 

 

 

 

 

 

 

 

絶滅危惧動作

| ブログ |

先日Amazonで「絶滅危惧動作図鑑」という変わった名前の本をたまたま見かけ、そのタイトルに惹かれ軽い気持ちで購入しました。

 

 

 

 

中身はさほど期待していませんでしたが、これがとてもユニークな内容で意外なヒットでした。

 

 

 

 

簡単に内容を紹介しますと、

古き昭和の時代には当たり前だった「ダイヤルの電話かける行為」「ブラウン管テレビの映りが悪い時に横を叩く」「カツオ節を削る」「体温を計る前に水銀計の体温計を振る」などなど今は正に絶滅して見たこともない動作や、

 

 

「鉛筆をナイフで削る」「牛乳瓶を開ける」「マッチを擦る」「クルマの窓を手動で回して開ける」「駅で切符を買う」「墨をする」など絶滅はしていないけれど、生活の中であまり見かけなくなった動作などなど全部で100近い「絶滅危惧動作」が掲載されていて、あっという間に読了しました。

 

 

 

 

その中で特に私が印象的だった絶滅危惧動作が「お札を数える」でした。

 

 

確かに日常では昔に比べてキャッシュレス決済が急増していますが金融機関ではまだまだ普通の光景ですし、

我々のお客様との代金決済業務も銀行振込が多数ではあるものの、現金決済もまだまだ頻繁にあります。

 

 

 

 

それぞれ個々人の生活様式にによっては、絶滅している動作も一部の人にはまだまだ日常生活で使っている動作だったり掘り下げて解釈をすると尚更興味深く面白い本でした。

 

‎、「‎名 刺 交 換 恋 人 指 た を ハدん く æ 動 し 作 て ま ぐ い 本 美美に 子 な る く も 晶 動絶 作滅 図危 鑑惧 な あ っ な た く 動 ね き (10%税込) 主価1,100円 " 样伝社 オレ自身が 「絶滅危惧種」 だって気づか された! みうら じゅんん 対談収録!‎」というテキスト‎の画像のようです

 

 

Ikechan

「 すその拡大 」

| ブログ |

最近コロナも収まりつつあり、いたる所に人が集まっている様です。

先週は、娘夫婦も箱根に行ったみたいですが良いことだと思います。

 

先日、暇を持て余しておりコースへ行かず近くの練習場へいった所

なんと!!!

一時間半待ちとの事。

 

こんな事は初めてでした。

 

結局、やらずに帰りましたが車中で考えていたのがゴルファーのすそのが

広がってきたのかなと感じました。

非常に喜ばしいことと思います。

 

これが、熱しやすく覚めやすい事にならぬ様願います!!!!

 

もっともっとゴルフブームが続く事を切に願う

 

ミルJIJIでした。

本厚木CC

| ブログ |

先日、初めて本厚木カンツリーへ行って来ました。

 

昭和37年開場で敷居の高いコースで今まで伺う機会がありませんでした。

 

スタートは9時過ぎですが、絶対に遅刻はできないので自宅を5時半に出発

 

川越インターから圏央道にて圏央厚木でおります。

 

圏央厚木を下りたのが7時頃だったのでコンビニにて待機&朝食。

 

いったん246号に出てコースまでは10ほどで到着、インターからはすごく近いですね。

神奈川県内にはフラットなゴルフ場が少ないんですが、、、

 

OUTからスタートですが、いきなり広いファウェイが出迎えてくれました!感動

 

多少の起伏はありますが、全体的にフラットな林間コースで隣の隣のホールまで見渡せます。

 

グリーンの位置によってティショットの置き所が重要になり戦略性もあります。

 

派手さはありませんが非常に落ち着いた雰囲気のゴルフ場です。

 

ご相談があったら自信を持ってお勧めできますね!

 

Mrスライス

カレンダー

2022年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

カテゴリー

RSS


営業マンブログをお読みいたきありがとうございます。今後も多くのGolfファンの方やゴルフ会員権に興味のある方々へ有益で時にユーモアある情報をお伝えしていきますのでよろしくお願いいたします。ゴルフ会員権の情報をさらにご覧になられたい方はこちらからトップページに戻れます。